スウェッジアンドケイはジャンクガーデンを専門にガーデン工事を承っております♪
またアンティーク風のデザインにこだわった外構工事もご好評いただいております。

こちらの施工例集では各地のお客様のお宅での施工の様子と、
そのコンセプトやプラン、こだわりについて説明しています。
ぜひ皆様のご参考にしていただければと思います♪




*施工で使われているアイテムについては以下店舗にて扱っております。

<ナコリ!アンティーク>愛知県常滑市長峰四ノ切7-7 0569-36-1355
・脚立や車輪など古道具
・ジャンク雑貨AYUMiさんハンドメイド雑貨
・ドラムカンパラダイスさんのドラム缶、BBQコンロ

<スウェッジアンドケイ>愛知県半田市板山町13-4-1 0569-20-5588
・各種メーカー雑貨類、鉢など
・苗類


*その他*
<デザインブース スウェッジアンドケイ>ナコリ!アンティーク内
・デザインやプランに関する事など

<製作工房>愛知県半田市
・ガーデンフェンスや棚などオリジナルアイテムの製造など

2018/3/20

半田店【ウッドデッキコーディネート】リニューアル  コーディネート

自社工事になりますが
店舗西側のウッドデッキ内をリニューアルしました♪

ある程度定期的にリニューアルしたいと思っているのですが
なかなかできず。。。
やっと久々に♪

ウッドデッキやお部屋でのコーディネートも
原理はお庭と同じだと考えています。

【視点】と【サイズ】
そして【色】

強制的に見る方向を定める【視点】を決める事は
とても重要です。
ただ重要と言うだけではなく
視点が定まっていると
コーディネートしやすいんですね。


今回のウッドデッキは出入り出切る場所が2箇所。
ですので基本的にはその2箇所に立った時を二つの視点と決めています。
そして今回新たに店内の窓から見た視点も少しだけですが
意識してみました。


まずは南側の入り口から見て。
何と言っても正面の壁がメインです。
「赤の5」のプレートをアイキャッチにしています。
クリックすると元のサイズで表示します


今回新たにSINGERのミシン脚を用意し天板を付け飾り台にしました。
ミシン脚はナコリ!に売るほどありましたので。笑
クリックすると元のサイズで表示します


右を見ると店舗の窓があります。
クリックすると元のサイズで表示します


角に置く物は【視点】に向けます。
クリックすると元のサイズで表示します

視点から見るとこっちを向いている感じですね。
クリックすると元のサイズで表示します




飾り棚が2段ある3階層のディスプレイは
1段ごとに見ないでいつも3段を見て
全体のバランスを意識ながら作りこみます。
今回のディスプレイはよく見てもらうと分かると思うのですが
一番上の段から「見た目の重量バランス」を
左、右、左と交互にしています。
クリックすると元のサイズで表示します

具体的に言うと一番上の段は古いアイロンを左に
2段目は赤い長靴を中心に右側へ
そして床面は大きめのジョーロを左に。
ジョーロだけでは重量が足らない気がしたので
後ろにプレートを貼りました。
クリックすると元のサイズで表示します



一般住宅ではちょっと難しいかもしれませんが
天井を使うとより一層作りこまれた感が出ますね♪
クリックすると元のサイズで表示します



こちらは左側ですが、右角と同じく入り口の【視点】を意識しています。
クリックすると元のサイズで表示します



細かい物をたくさんハンギングしたいときは
一つ一つビスを打っていては穴だらけになるので
引っ掛けるハンガーを付けるといいと思います。
タオルハンガーなんかいいんじゃないでしょうか?
今回は「面格子」を設置しました。
クリックすると元のサイズで表示します





先ほども触れましたが
天井のディスプレイは
場所さえ可能であれば
ぐっとお洒落にできますのでお勧めです♪
クリックすると元のサイズで表示します

こっちはカゴを逆さにぶら下げて。
クリックすると元のサイズで表示します




簡単な紹介でしたがいかがでしたでしょうか。

少しでも参考になればと思います( ´∀`)




*外構・ガーデン工事に関する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ