スウェッジアンドケイはジャンクガーデンを専門にガーデン工事を承っております♪
またアンティーク風のデザインにこだわった外構工事もご好評いただいております。

こちらの施工例集では各地のお客様のお宅での施工の様子と、
そのコンセプトやプラン、こだわりについて説明しています。
ぜひ皆様のご参考にしていただければと思います♪




*施工で使われているアイテムについては以下店舗にて扱っております。

<ナコリ!アンティーク>愛知県常滑市長峰四ノ切7-7 0569-36-1355
・脚立や車輪など古道具
・ジャンク雑貨AYUMiさんハンドメイド雑貨
・ドラムカンパラダイスさんのドラム缶、BBQコンロ

<スウェッジアンドケイ>愛知県半田市板山町13-4-1 0569-20-5588
・各種メーカー雑貨類、鉢など
・苗類


*その他*
<デザインブース スウェッジアンドケイ>ナコリ!アンティーク内
・デザインやプランに関する事など

<製作工房>愛知県半田市
・ガーデンフェンスや棚などオリジナルアイテムの製造など

2014/7/23

K様のお庭(愛知県常滑市)  ガーデニング

昨日の事になりますが、常滑市のK様のお宅へ行って参りました


天気予報では晴れ


名古屋の気温で33℃


でも常滑の予想気温は29℃


ちょっとだけ涼しい




ところが!!


暑いのなんのって



温度計付きの時計を工事の時は見える所に置いてるのですが

お昼前に45.5℃


直射日光当たってたから・・・と思い日陰に移してしばらくすると

34℃。。。。




全く涼しくない



猛烈な暑さの中、それでもいつも通り可愛いお庭を作ってきましたよ







さてK様のお宅。

第一印象、一言で言えば


「広っ!!


でした。笑


まるで公園のよう。

いつも愛用しているデジカメでは全部写りきらないほど。。


ブランコと鉄棒が印象的。
そして真ん中にあるポールは鯉のぼりのポール。
丁度下見におじゃました頃、鯉のぼりの季節だったので。
最近街中ではほとんど見られなくなった大きな大きな鯉のぼりが泳いでいました。
クリックすると元のサイズで表示します


そしてL字に張り出した大きなデッキ。
夏にはプールも出来そうだなぁなんて思いながら見てました。
クリックすると元のサイズで表示します


リビング側から見える景色にもこだわりたい!!
クリックすると元のサイズで表示します


お庭から降りた駐車場側道路から見た時の事も少し考えて。
クリックすると元のサイズで表示します


お庭へ上がる入口も入口らしく何か考えよう!!
クリックすると元のサイズで表示します



何となくイメージ沸いてきました




そして、駐車場から玄関へのアプローチ階段部分。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここも出来れば飾りたいなぁ。。。




と言う訳で、プラン

いつもお時間を頂いてしまうこのプラン期間

今回もK様には大変お待ちいただきました

ありがとうございます









さぁ!こんな感じでどうでしょう?


ブランコの位置は移動させてもらいます。
毎年ポールを倒した状態で設置や撤去する事からポールの延長線上はなるべく空けてと言うご依頼。
クリックすると元のサイズで表示します




お庭入口部分の簡単な飾りと、
玄関へのアプローチも一目で動きを感じるように。
クリックすると元のサイズで表示します










さぁ準備万端!いよいよ施工となりました♪

それでは完了の様子をご覧ください


まずは全体像から順番にご紹介しますね♪



道路から見たところ。
全貌は見えませんが何やら楽しげに
クリックすると元のサイズで表示します

入口の飾り
クリックすると元のサイズで表示します





メインガーデン



階段を上がった正面。
いつもテーマにしている、奥へ繋がるワクワク感
クリックすると元のサイズで表示します


メインの「島」もお馴染みのジャンクスタイルで。
ブランコも奥へ移動しました
クリックすると元のサイズで表示します


階段を上がって振り返った足元側。
実際に入口の階段まで来るとこの植栽部分がメインの島との間に奥行き感を生みます。
クリックすると元のサイズで表示します



リビング前のデッキに座るボクちゃんの目からビーム 笑
クリックすると元のサイズで表示します


今、ボクちゃんの目にはこんな風にお庭が映っています。
クリックすると元のサイズで表示します








玄関アプローチ階段ディスプレイ



玄関アプローチ側も3段階の高さバランスを見て全体に動きのある感じに。
一番下の木箱のディスプレイが既存の壁を有効に見せます。
クリックすると元のサイズで表示します

半分階段を上がった踊り場に寄せ植え。
枝振りが元気なロシアンオリーブを芯に。
クリックすると元のサイズで表示します

折り返したところの寄せ植えはオリーブを芯に。
クリックすると元のサイズで表示します





今回のロックガーデン


花の乏しい季節ですのでそんな時はカラーリーフを上手く使って。
クリックすると元のサイズで表示します





今回の回遊路



お庭への階段を上ってそのまま真っ直ぐ伸びる回遊路は
自然な「ゆらぎ」を大切に突き当りを左にカーブさせて。
クリックすると元のサイズで表示します


左のオリーブ周りは柵で囲って。
クリックすると元のサイズで表示します


右のフェンス際は綺麗に一直線になってしまわないように凹凸をつけた植栽で。
将来的に通路側に出てくる植物と、フェンスに絡みつく植物を分けて植栽しました。
クリックすると元のサイズで表示します



右の島と左の島を分ける下草。
いずれモリモリに育って「中央分離帯」の役目を果たせるよう、踏まれても丈夫なタイムなどを。
クリックすると元のサイズで表示します




こんな感じでぐるぐる歩いて楽しいお庭になりました
クリックすると元のサイズで表示します








雑貨や古道具などお庭に彩りを添える物たち。


お馴染みのAYUMiさんのジャンク雑貨
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


定番の車輪やスコップ
クリックすると元のサイズで表示します


自社工房作のガーデンサイン
クリックすると元のサイズで表示します


ミルク缶
クリックすると元のサイズで表示します


脚立とランタン
クリックすると元のサイズで表示します


木箱を積んだディスプレイとバケツの寄せ植え
クリックすると元のサイズで表示します


古い瓶とAYUMiさんの雑貨 リメイク缶には多肉植物を
クリックすると元のサイズで表示します


メーカー雑貨とクルミ
クリックすると元のサイズで表示します







以上です。
いかがでしたか?
広いお庭も意識して区切る事が肝心ですね。
お庭を眺めて「どこから手を付けよう」と悩まれるなら
ぜひ「ガーデニングをする場所」と言うのを狭い範囲で区切ってみてください。
私どもが言うところの「島」ですが
一つ島を作って、次の島を作る。
そしてその内、島と島がくっ付いて来るイメージです。
ぜひお試しくださいね。
それから私どもがいつも最初に決める事が「島の場所」以外にもう一つ。
「向き」です。
どこからお庭を見るのか、「正面」は必ず決めましょうね。
逆に言えば裏側と言うのは見えませんからそんなに頑張らなくても大丈夫。笑
一つの島に対して、最低限一方向。
出来れば二方向決めると立体的に作ることが出来ます。
今回で言うところの、入口階段を上って見た側とリビングから見た側の二方向。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ガーデニングをする時は必ず「全体像」を確認しながらやってくださいね。
それがとても大切です。








最後にK様へ―。

この度は大変お世話になりました。
ありがとうございます。
とても暑くて途中かなりペースダウンしてしまいましたが
お子様たちの元気な笑い声を聞きながら楽しく施工できました。

下見の時に思った通り、プールが気持ちよさそうでした〜
浸かりたかった。笑


これから水やりも大変かと思いますが頑張りましょうね!
何かあればすぐにご連絡ください。

改めまして、ありがとうございました!!!






庭を眺めるボクちゃん。
クリックすると元のサイズで表示します

お嬢ちゃんはお昼寝だったのかな。。
最後にお会いできなくて残念でした。。

*ガーデニングに対する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ