スウェッジアンドケイはジャンクガーデンを専門にガーデン工事を承っております♪
またアンティーク風のデザインにこだわった外構工事もご好評いただいております。

こちらの施工例集では各地のお客様のお宅での施工の様子と、
そのコンセプトやプラン、こだわりについて説明しています。
ぜひ皆様のご参考にしていただければと思います♪




*施工で使われているアイテムについては以下店舗にて扱っております。

<ナコリ!アンティーク>愛知県常滑市長峰四ノ切7-7 0569-36-1355
・脚立や車輪など古道具
・ジャンク雑貨AYUMiさんハンドメイド雑貨
・ドラムカンパラダイスさんのドラム缶、BBQコンロ

<スウェッジアンドケイ>愛知県半田市板山町13-4-1 0569-20-5588
・各種メーカー雑貨類、鉢など
・苗類


*その他*
<デザインブース スウェッジアンドケイ>ナコリ!アンティーク内
・デザインやプランに関する事など

<製作工房>愛知県半田市
・ガーデンフェンスや棚などオリジナルアイテムの製造など

 

施工例まとめ。  ガーデニング



画像をクリックするとその時の記事に飛びます。

ガーデニング 外構工事 など



2019






2018
クリックすると元のサイズで表示します






2017







2016






2015






2014








2013








2012






 

2011






2010






2009




●お願い●

こちらの施工例でご紹介していますお客様のお宅が例え特定できたとしましても、
直接現地へご見学などに行かれると言うような行為はご遠慮くださいませ。
ご見学をご希望の際は必ず当店まで予めご相談ください。
またご相談いただきましても諸事情によりご見学いただけない場合もございます。
お庭に対するご質問などは随時承っておりますのでまずはご連絡ください。

施工主のお客様皆さまにはそれぞれの日常生活がございます。
何卒ご配慮下さいますよう心よりお願い申し上げます。


 













*ガーデニングに対する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
3

2019/7/24

W様の花壇(名古屋市)  ガーデニング

本日ご紹介するのは名古屋市W様のお宅。


玄関アプローチ脇の植栽スペースでのガーデニングです♪



こちらが施工前の様子。
クリックすると元のサイズで表示します



玄関の周辺にはたくさんの雑貨や鉢が飾ってあり
とても楽しげですが
手前部分は少し寂しい感じでしょうか?
全長で6メートルほどの長さのある
こちらのスペースをぜひお洒落に可愛くしたいと言うご希望。

はい!得意です!笑
お任せください( ´∀`)ノ



今回は小規模工事と言う事もあり
イメージのイラストをもってご提案する
「プレゼン」と言う工程を省略していますので
W様にもお見せしていない
施工する自分たちだけが分かれば良いと言う
簡単なイラストを作成。

クリックすると元のサイズで表示します


これくらいならバッチリ予算にも収まりますし
きっと喜んで頂けると信じて♪


本当のお任せ工事なので
その分責任を強く感じます。





さてそれでは完了のお写真をご覧ください!


玄関アプローチの手前に階段があるのですが
ゆっくり昇ると段々お庭が見えてきます♪
クリックすると元のサイズで表示します



賑やかな雰囲気になりましたね!
クリックすると元のサイズで表示します



いつもとてもご好評頂いています
花車からのロックガーデン。
今回もばっちり作らせて頂きました♪
クリックすると元のサイズで表示します




花車と車輪の間に立てたラダー雑貨は
ジャンク雑貨AYUMiさんの作品で
W様の奥様が以前にイベントでご購入された物。
なかなか良い感じのサイズ感です( ´∀`)
クリックすると元のサイズで表示します




脚立は少し低めの物を。
足場板で棚板を作り多肉コーナーに♪
クリックすると元のサイズで表示します




こちらのコーナーは全て元々お持ちだった物を使わせて頂き
飾り直しています。
青いフェンスも少し斜めに設置して平坦になりがちな
植栽スペースに動きを。
クリックすると元のサイズで表示します




一番奥、アプローチの突き当たりのスペースには
元々あったAYUMiさんの雑貨に合わせて白い柵を設置。
奥行き感を大切にしてみましたがどうでしょう??
クリックすると元のサイズで表示します




アプローチを玄関側から見るとこんな感じに。
クリックすると元のサイズで表示します






ちょっと最初の方の写真に戻りますが
今回のガーデニングのポイントの一つをご紹介。



こちらの写真をご覧ください。
クリックすると元のサイズで表示します


お気付きの方もいらっしゃると思いますが
階段を昇ってきた時に
この明るくしている部分が
無意識的に視界に入ります。

実はすべてここからの視点を考えて配置している訳ですね。


これがいつもボクらがお話させて頂いている
「ウェルカムレイアウト」です。

近付いてきた人に対し「お迎えする」角度になっています。


例えば今回、車輪とか脚立とかはアプローチに対して平行に配置しているので
このウェルカムレイアウトの論理からしたら
「そっぽを向いた」状態だと言えます。


つまり花車や青いフェンスなどを全てアプローチや建物の壁に対して
平行に置いてしまったら
何の動きも無く少し冷たい感じになるかもしれません。
少なくとも今回のような「楽しさ」は
生まれにくいんじゃないかと思います。





いかがですか?
ガーデニングも奥が深いですね。

ウチでは
植物の事だけではなく
装飾、レイアウトまで含めて
はじめてガーデニングと呼べると思っています。



それが正解か否かは分かりませんし
そもそもガーデニングに正解なんて無いのかも知れませんが
皆さんひとりひとりが
ポリシーをもって楽しんでいただけたら
より良いガーデニングライフが送れるのではないかと
お節介ながら思うわけです。笑



お庭の話がしたいな〜って時は
ぜひ遊びに来て下さい♪
お待ちしています( ´∀`)ノ



**


最後にW様、今回はありがとうございました!!
暑くなると覚悟をして伺いましたが
日陰だったので相当助かりました♪
W様のガーデンライフ、これから先大変な事もあるかと思いますが
ぜひどんな事も楽しんでください!
何かあればご相談にのりますので遠慮なくどうぞ!

ご家族様にもよろしくお伝えください♪



*外構・ガーデン工事に関する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
4

2019/7/17

Y様の花壇(半田市)  ガーデニング

今回おじゃましてきましたのは
半田市のY様のお宅。
昔ながらの住宅街の中で
建て直しをされた新築住宅の花壇への植栽です。


この角にある少し広めの花壇と
クリックすると元のサイズで表示します

駐車場脇、石で積み上げられた上段にある花壇、
クリックすると元のサイズで表示します

そして門の前のスペース。
クリックすると元のサイズで表示します

この3ヶ所に植栽をします♪




早速ですがこちらが完了の写真です。

1本だけメインツリーとしてオリーブを植栽。
そして石積みを活かしたロックガーデン。
一段上がった上の花壇にも植栽を。
クリックすると元のサイズで表示します

車輪など装飾品はY様の支給品です。
今回はこちらでご用意したものはなしで♪
どの植物が大きくなって
どの植物が這って行くのかを考えて配置を決めています。
クリックすると元のサイズで表示します


そして駐車場脇の花壇はこんな感じに。
こちらもシンプルに植栽を。
植物の大きさでコントラストを出して。
ちなみに石積みの下の土の部分は水が溜まりそうなので
植栽は断念。
今後砂利などで対応と言う事になりそうです。
クリックすると元のサイズで表示します


最後に門の前ですが
こちらもシンプルにまとめました。
ニューサイランが大きく育ってくれれば
それ一本で充分にアクセントになります。
足元のグランドカバーと合わせて
よりナチュラルに仕上がってくれると嬉しいですね♪
クリックすると元のサイズで表示します



以上です!
いかがですか?
今回のような植栽がメインの作業であっても
やっぱり重要なのは「配置」だと思います。
どんな花壇でもお庭でもその「配置」によって
上手くいったりいかなかったりします。
「配置」の時にまず重要なのは「視点」です。
当たり前ですがどこから見てのバランスなのかを
決めなければ配置できません。
そして植物などの成長の経過や最終到達点の予想も大事です。
今日のバランスと今後のバランスは変わります。
それを踏まえて植物や雑貨の場所を決めると後がとっても楽なのです( ´∀`)
ぜひ実践してみてくださいね♪




最後に
Y様、今日はありがとうございました!
また何かあればすぐにお知らせくださいね♪


*外構・ガーデン工事に関する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
3

2019/6/25

T様の花壇(名古屋市)  ガーデニング

本日のお宅は名古屋市のT様。

既存花壇のリニューアルです♪


こちらがビフォー。
クリックすると元のサイズで表示します


この花壇スペースをお洒落にしたい!
T様ご夫婦の熱いご要望♪
何とかしてお応えしたい!!



何はともあれこの真ん中に立ったポール。
これがどうにもすっきりしない。
クリックすると元のサイズで表示します

なぜここに!?
よりにもよってど真ん中。。。
クリックすると元のサイズで表示します

どうしても一番目を引くポジショニング。
クリックすると元のサイズで表示します



この問題を解決しなければ
お洒落な花壇にはなりそうもないですね。
しかしこのサイズ、、隠す事も出来ないし
ましてや移動するとなると多分びっくりお値段に。。



と言う事で今回はプランニングが勝負でした。

ラフスケッチを取り合えず何枚も描いては直し
描いては直し。。

不思議な物で何枚も描いているうちに
ふと名案が浮かんだりしますね( ´∀`)

ただ今回はなかなかの難産でした。



と言う訳で
こうなりましたよ!

アフターがこちら!!

いかがですか!?
クリックすると元のサイズで表示します


プランニングの途中で気付いたんです。
どうしても違和感があるのは
メーターBOXではなく下の「ポール部分」なのでは?と。
それならポール部分を隠せたらいいのでは?と。
しかも花壇に視線を集中させればメーターBOXも
きっと前ほど気にならなくなるのでは。。。


と言う事で脚立でポールを目隠し!
よく見えないかもですが
脚立の片面のステップ部分を撤去して
上手くポールを抱え込む形に改造しています!!
クリックすると元のサイズで表示します



そして限られたスペースではありますが
目を引くように車輪もあえて通常サイズをチョイス。
小さめの車輪も考えたのですが
大きい方が視線を集められると考えました。
いつもは脚立の中にぶら下げるランタンも
流木を使って外側に吊るして。
クリックすると元のサイズで表示します



車輪の前はいつものロックガーデン。
お気付きの方もいらっしゃるかもですが
ビフォーの花壇よりも地面を下げました。
クリックすると元のサイズで表示します



そして逆に奥のスペースは土を盛って高く。
花壇を段違いにする事で横軸だけだった花壇に
縦軸の動きをもたらします。
クリックすると元のサイズで表示します



そして花車と、その足元には多肉ロック花壇。
クリックすると元のサイズで表示します




T様お手持ちの鉢にも寄せ植えを。
クリックすると元のサイズで表示します



最後に門の外へはスクールチェアとバケツの寄せ植え。
クリックすると元のサイズで表示します




いかがでしたか?
少しのスペースでも手を加えれば
断然お洒落になりますね!


今回のテーマは「リアルなシャビー花壇」です。

お気付きかもしれませんが
いつも使うような雑貨類はあえて入れていません。
T様のご要望もあり
古道具と植物の魅力だけで勝負!
と言う事になったのですが
これもまたとても悩みました〜。

ジャンク雑貨AYUMiさんの作品やメーカーさんの定番雑貨に
いかに頼っていたかを思い知りました。笑

本当に良い勉強になりました。


これからはここぞと言う場面で雑貨を利用し
古道具の魅力もさらに探っていこうと思います!




最後に

T様、この度は色々とありがとうございました。
現場に扇風機!
お陰で随分助かりました。
ご主人にはお会いできませんでしたが
気に入ってくれていると嬉しいです♪

ではまた何かあれば何でも仰ってくださいね!
ありがとうございました♪


( ´∀`)ノ


*外構・ガーデン工事に関する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
4

2019/6/5

H様のお庭(知多市)  ガーデニング

今回のH様のお庭は

シンプルに「雑木のお庭」です。

このH様のお宅、実際にはH様の娘さんのお宅。

ご近所にお住まいのお母様からのご依頼となりましたが

お母様はとてもお庭作業の得意な方。

ご自宅のお庭もとても素敵です。

あまりお庭にご興味の無い(?)娘さんのお宅のお庭は

お母さんがこれから楽しみながら管理されると言う事です。


ご依頼内容は雑木のお庭の「ベース工事」。


階段を上った上に建つお家なので

さすがに大きな樹木などは難しいと言うことで

お任せ頂きました。

またウチのデザインにもご理解を頂いていて

ベースのデザインはこちらにお任せ頂ける事に。



何故か着工前の写真を撮り忘れてしまいまして

更地の状態がご紹介できませんが

素敵に仕上がった(自画自賛w)お庭の様子を

ぜひご覧ください♪



まずは樹木の植栽!

H様のご指定で落葉と常緑をご用意。
配置をしっかり考えての植栽です。
クリックすると元のサイズで表示します



この着色した部分を回遊路と見立てて
次はこの路がもう少しよく分かるように細かく
グランドカバーを植えていきます♪
クリックすると元のサイズで表示します


あまり派手なお花が苦手なH様のために
地味目にチョイス。笑
ノリウツギの白が効いていますね♪
クリックすると元のサイズで表示します




既に用意されていた椅子とテーブル。
お庭を楽しむ気満々です。笑
何度もこの椅子に座ってお庭を眺めてしまいました( ´∀`)
クリックすると元のサイズで表示します




いかがですか?
小路が少しはっきりしました。
クリックすると元のサイズで表示します


これからグランドカバーが育ってきたら
もっとはっきりするはずです♪
クリックすると元のサイズで表示します



そしてちなみに
リビングの窓から見える景色はこんな感じと
クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じ。
クリックすると元のサイズで表示します





キッチンからはこちらがよく見えます♪
クリックすると元のサイズで表示します


お部屋の中にいてもお庭を見て楽しめるのは
ホントいいですよね!







そして最後に玄関脇の植栽です。

こちらはご指定もありませんでしたので
得意の(?)オリーブを。
やっぱりあると無いとでは雰囲気が全然違います。
植物の力って不思議ですね。
クリックすると元のサイズで表示します




お母様の寄せ植えがホント上手で
教えてもらいたいくらいです。笑
クリックすると元のサイズで表示します






以上となります!
どうでしたか?
雑木ガーデン。
もう少ししたら木が育って
涼しい木陰を作りますね。
素朴で癒される
本当に良いお庭だと自負しております♪


回遊路もレンガを入れたりすると
さらに締まるかもしれませんが
土のままの方がやっぱりリアルな気がします。
そこは好みでしょうが。。

どちらにしても
これからの成長がとても楽しみなお庭です。

初めて使った植物もあるので
その成長も含め
またちょくちょく見に寄らせてもらおうかと思っています!




H様
この度はありがとうございました♪
またすぐに寄りますね!笑




*外構・ガーデン工事に関する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ