スウェッジアンドケイはジャンクガーデンを専門にガーデン工事を承っております♪
またアンティーク風のデザインにこだわった外構工事もご好評いただいております。

こちらの施工例集では各地のお客様のお宅での施工の様子と、
そのコンセプトやプラン、こだわりについて説明しています。
ぜひ皆様のご参考にしていただければと思います♪




*施工で使われているアイテムについては以下店舗にて扱っております。

<ナコリ!アンティーク>愛知県常滑市長峰四ノ切7-7 0569-36-1355
・脚立や車輪など古道具
・ジャンク雑貨AYUMiさんハンドメイド雑貨
・ドラムカンパラダイスさんのドラム缶、BBQコンロ

<スウェッジアンドケイ>愛知県半田市板山町13-4-1 0569-20-5588
・各種メーカー雑貨類、鉢など
・苗類


*その他*
<デザインブース スウェッジアンドケイ>ナコリ!アンティーク内
・デザインやプランに関する事など

<製作工房>愛知県半田市
・ガーデンフェンスや棚などオリジナルアイテムの製造など

2019/10/15

パーゴラ工事(名古屋市F様)  工事その他

今回は名古屋市のF様のお宅での
パーゴラ工事の様子をご紹介いたします♪

ご依頼内容は、、
こちらの窓からの景観。
クリックすると元のサイズで表示します

リビングダイニングの隣の和室の窓。
食卓に座ると目に入る窓。
しかし普段は雨戸を閉めているとか。
もったいない事ですね。

そこで今回F様のご主人より、
F様ご夫婦のご結婚何周年のお祝いとして
奥様に何がいいかを尋ね、ここに可愛いパーゴラが欲しい♪
と言う流れになったそうでお話を頂きました♪

優しいご主人♪
尊敬します( ´∀`)
羨ましいですよね?笑


と言う訳でスペースを確認。。
クリックすると元のサイズで表示します

そんなに広くはありませんが充分なスペースです。
シマトネリコは、可愛そうだけど抜根となりそうです。
また室外機に掛からないような配慮も必要ですね。



いきなりですが着工!笑
クリックすると元のサイズで表示します


木製にするか、樹脂・アルミ製にするか、、少し悩みました。
雰囲気や自由度を考えればやっぱり木製でしょうか。
しかし耐久性と言う面からすればやはり工業製品に頼らざるを得ません。
あれこれお打合せさせて頂き、最終的に人工木材の物を選択となりました♪

この商品、木粉とプラスチックを配合した物で
木の質感が楽しめて、
腐らず、
ささくれず、
蟻も付かず、
そして腐らないと言う!
夢のような商品。笑


流石に少しお値段は張りますが
サイクルコスト考えれば納得の逸品です。


そしてパーゴラと合わせ横張りのフェンスも施工。
クリックすると元のサイズで表示します

窓から見て可愛くしたいとなれば当然壁が必要です。


こちらの商品はポリスチレン製。
乾燥や腐食にも強い上、リアルな木目調が嬉しいです。
表面もザラッとした木のような肌触り。
とてもリアルです♪
支柱はアルミ製で木目調のプリント。


そしてあっと言う間に完成!!
クリックすると元のサイズで表示します


どんな風に飾ろうか、もう頭の中では完璧。笑


こちら側はバラを這わせたいですね〜。。とか。
クリックすると元のサイズで表示します



そしてそして!!
装飾完了〜〜〜( ´∀`)ノ
クリックすると元のサイズで表示します

少しだけ持ち込みましたがほとんどが奥様の持ち物!
たくさんありました〜♪
クリックすると元のサイズで表示します


ちょっと見にくいですが上からぶら下げた物も♪
クリックすると元のサイズで表示します



そして予定通り!バラを植えて誘引。
これ大きくなったら絶対かっこいいヤツ!
クリックすると元のサイズで表示します




さ〜〜〜いざお部屋から・・・



おーー!!!
想像通りの予定通り!笑
バッチリです♪
クリックすると元のサイズで表示します




自画自賛ですが可愛く仕上がりました!


ここに植物を入れていくともっと可愛くなりますね♪
そこは奥様にお任せして。

これからはこの窓の景色を楽しんで
お茶なんてどうでしょう?
いいですね〜〜( ´∀`)ノ



何はともあれ無事完成できて良かった♪
ありがとうございます!




さて、実はですねこちらのF様、
3年前の2016年6月にお庭の工事もさせてもらったお宅なんですよ!
施工直後。まだシンプルで爽やか〜。笑
クリックすると元のサイズで表示します


↓その当時の様子
https://brown.ap.teacup.com/swedge/116.html




本日、少し時間もあまったのでディスプレイを触らせてもらいました♪


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


3年も経つと植物も大きく育ちますし
色んなところが変わってきますね。
雑貨類も増えますし、前からあった物は傷みますし。。
そうやって施工直後の「よそのお宅みたい」なお庭が
自分流で作りこむ「わたしのお庭」になっていくんです。
これを見るのがホント楽しみで。
ボクがデザインのベースは作っていますが
別にそんな事に縛られなくていいのです。
お庭楽しんでるな〜と感じる
そんな時が一番嬉しいのです♪


F様、これからも頑張って楽しんでくださいね!!


最後にご主人さま、

この度は大切な思い出を託してくださって
本当にありがとうございました。
この窓からの景色を眺めて楽しむ奥様を眺めて微笑むご主人のお顔が浮かびます♪


またぜひ次の記念日も声掛けてください♪


ボクも見習ってそんな素敵な夫になりたいものです。笑


*外構・ガーデン工事に関する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
5

2019/7/31

Y様のアトリエ(愛知県知多郡)  工事その他

庭にアトリエを作ろう♪

と言う事で今回Y様のお宅での施工となりました。

Y様の奥様、フラワーアレンジ系の作業をする場所が欲しい!
と言うご依頼でした。

お部屋からサッと出られる庭先に小屋を。


作業小屋って皆さん憧れますよね?

アレンジ関係、木工関係、、どんな作業をするにも
ある程度のスペースは必要です。
お部屋でも勿論できますが
汚れちゃうし
濡れちゃうし
片付けるの大変だし
頭をよぎるネガティブな言葉たち。。。

そりゃやっぱり何の気兼ねも無く
思いっきり使える作業場が欲しい!
と言うのは
ハンドメイドする方なら必ず一度は夢見る事です。

今回はその夢が叶ったと言うお話。


そう考えると
とても清々しい気持ちになります( ´∀`)


プランからお見積から
よくよくご検討して頂きながら
一度は諦めかけた夢でしたが
ご家族の応援もあったりして
実現に向け歩み始めました♪

この場所にアトリエを!!
クリックすると元のサイズで表示します



どうにかご予算にも収まる形となり
いよいよ施工です。



と、いきなりですが建ち上がりました!!
こちらが完成一歩手前の様子です。
なかなか良いですよね〜〜♪
これはもう夢は膨らむばかり( ´艸`)
クリックすると元のサイズで表示します
このままでも使えますが
これでは物干し場のようなので
もう少し手を入れますよ♪




こちらが完成形!!!
クリックすると元のサイズで表示します


半分は通路を兼ねますので開放のまま左半分だけ板壁に。
そして床はテラコッタ張りでお洒落に♪
これなら水も流せますね!
クリックすると元のサイズで表示します


屋根は暗くならないように半透明のポリカの波板。
クリックすると元のサイズで表示します



お部屋からお庭が見えるように長辺側は塞がずに。
ある程度屋根が被っていますので
少しくらいの雨なら大丈夫です♪
クリックすると元のサイズで表示します



これはもう
どんな風に使おうかワクワクが止まりませんね♪



どんな工事でも、お買い物でも同じだと思いますが
思い切ってやってみる事は言うほど簡単な事じゃないですね。
決して安くない工事です。
お施主様の強い思いやご家族のご支援、ご理解
そして我々のような施工業者への信頼
どれも欠くことのできない重要な要素です。
あとは、しっかり元が取れるよう
ガンガン楽しんで使ってもらいたいと思います♪





最後にY様へ

この度はありがとうございました♪
いつか「やって良かった」と思ってもらえると嬉しいです♪
またお邪魔しますので
ここでお茶でも飲みましょう♪
(お茶は持参しますので。笑)

ご家族さまにもどうぞよろしくお伝えくださいませ!


*外構・ガーデン工事に関する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
1
タグ: パーゴラ 小屋 木製

2019/3/19

T様、生垣のリニューアル工事(知多市)  工事その他

知多市T様のお宅で生垣のリニューアルをして参りました。

生垣のリニューアルって
ちょっと珍しい工事ですよね。
剪定とか仕立て直しとかならまだ分かりますが。
一体どう言う事なのでしょうか?


まずはT様についてですが
ちょうど6年前の3月にフェンス工事をさせて頂きました。

( その時の記事⇒★★★ )


6年の間に塗装もして頂いたりして
程よく味わい深くなっておりました♪

ちょっと写真が暗いですがこんな感じ。
クリックすると元のサイズで表示します



そして今回はそのウッドフェンスの両側に茂った
ツゲの生垣をなんとかしたいと言うご依頼でした。
クリックすると元のサイズで表示します

確かに鬱蒼としておりますね。
クリックすると元のサイズで表示します

こちら側もね。。
クリックすると元のサイズで表示します


そこで!
何かやれる事はないかと考えました。
もちろん剪定したりとか
整えるのは簡単な事なのですが
そもそも我が社へご相談頂いたからには
普通のお返事ではご期待に添えませんよね。


まずは何とかこのツゲを
四角くしたり、
丸くしたりするのではなく
お庭と同じく一つの「樹木」として見られるようにしたいと
思ったわけです。
邪道かもしれませんが
樹形を楽しむ事は出来ない物かと。。。


そこで最初に閃いたのが「緑の屋根」。

トピアリー仕立てにして
幹を見せてみたらどうかと。

よく育ったツゲの幹って
すごく面白い形なのに気付きました。


幹を見せたトピアリー仕立てにして
その緑の屋根の下に雑貨なんかを飾ったらきっと可愛い♪

名案!!






と言う訳で!

こんな感じになりました♪
クリックすると元のサイズで表示します

すっきりー!!!



ウッドフェンスの右側のスペースは
外花壇にバラが植わっていたので
メッシュを立てて誘引を♪
クリックすると元のサイズで表示します

ジャンクな脚立ももちろん!飾りました♪
クリックすると元のサイズで表示します


そして左側は株元にメッシュを立てて雑貨を♪
クリックすると元のサイズで表示します


間を少し空けてそのまた左側にもう一ヶ所♪
クリックすると元のサイズで表示します



実は最初から狙っていたのですが
ツゲに絡まるアケビがあったんです。
捲きついてツゲが弱っていたので撤去!
そしてその蔓も余すことなく使いました♪
クリックすると元のサイズで表示します


メッシュと雑貨だけでは
若干目隠しとしての役割に不安があったのですが
クリックすると元のサイズで表示します



まぁまぁいい感じにアケビの蔓が隙間を埋めてくれました♪
クリックすると元のサイズで表示します




そして最後にウッドフェンス周りもプチリニューアル。
クリックすると元のサイズで表示します


6年経って車輪も朽ちていたので
新しい物にチェンジ!
スコップやプレートも追加しました♪
クリックすると元のサイズで表示します



いやぁ〜それにしてもAYUMiさんのジャンク雑貨祭ですね。笑
これだけ並べても飽きないこの感じ。。
凄い事ですよね。




では最後にもう一度!
クリックすると元のサイズで表示します


とっても良いイメチェンになりました♪
リニューアルはこうでないと!
T様ご夫妻にも大変喜んで頂き
良かったです!


ウチがウチらしい何かに挑戦できるのは
大きな気持ちでそれを許してくれて
信頼して頂けるお客様あってこそです。


ボクたちは自分たちを信じて何事にも取り組んでいますが
やはり皆さんの支え無しでは
心が折れそうになる事も。

こうして一つ工事が終わるたびに
その感謝の気持ちでいっぱいになります♪


T様
6年ぶりのご依頼
誠にありがとうございました!!!






*外構・ガーデン工事に関する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
4

2017/4/13

パーゴラ工事(阿久比町Y様)  工事その他

今回ご紹介するのはパーゴラの工事について♪


お隣の町、阿久比町のY様のお宅で施工させて頂きました!!


阿久比町のY様と言うと、弊社の施工例の中でも特に人気のお庭があるお宅。

何度と無くお呼び頂きお手入れや追加などその都度ご紹介して参りましたので

写真を見ればきっと「あ!このお宅!」と思う方もいらっしゃるかと思います。


ボクも近くへ行くとちょっと覗いてみたりしますが

やはりお庭愛の大きさで言えば間違いなくトップクラス。笑

奥様の愛情の大きさ、広さ、深さがお庭に現れています。



ちなみに最初の施工は2011年の夏。

もうすぐ7年になります。


その時の施工例がこちら






新築だった当事は更地からのガーデニングだったので

完了後は「見違えるほど」と思いましたが

6年経って本当に見違えるお庭になりました。



まず今回のパーゴラ工事の様子の前に

その「見違えるほど」の今のお庭を見てください♪


どうですか!
クリックすると元のサイズで表示します



見事なジャンクガーデンです( ´∀`)
クリックすると元のサイズで表示します


サビサビのジャンクアイテム、AYUMiさんを始めとするジャンク雑貨の数々

圧倒的な物量です!

それが無理なく綺麗に並べられ

変な言い回しですが清潔感のある素敵なジャンクガーデンに成長しました。

さすがです!

その存在感は近隣でも際立っています。

凄いなぁ〜〜。。






さて!

そんなお庭の中に今回建てさせてもらったパーゴラ。

その経緯から簡単にご説明を。



こちらを見ていただければ一目瞭然です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



建たないであろうと勝手に思い込んでいた

3メートルも下がった擁壁の向こうに

なんとお家が建ちました。

お二階がちょうどこちらのお庭の高さ。

そしてこの近さ!

物凄い圧迫感です。

白いお家ならまだ良かったかもですが

それにしても近すぎる。。


Y様の奥様、お休みの日はお庭で過ごす時間がとても長い事は

このお庭を見れば分かりますよね。

裏のお家の窓、すぐそこですから、気になって仕方ありません。


そこで何とか目隠しをしたいと言うことになりました。

Y様の方からパーゴラのご提案を頂きましたので

少し考えましたが、そのようにする事にしました。


とても荒っぽい言い方ですが

本来、後から建った他人様のお宅の為に少しでもこちらがお金を使う事は

とても勿体無いしずっとシコリが残ります。


と言う訳で

「その為にお金を使う」という事を全て忘れられるくらい



「自分のためにお金を使う」



これが今回の隠れたコンセプトとなりました。



分かりやすく言えば

折角お金使うんだから楽しんで納得して使おう!

という事です。



実際今回着工からずっと奥様は目隠しの事よりも

パーゴラの完成の事の方をとても楽しみにしてくれていました。



これで「窓は気にならないかなぁ〜」ではなく

「大好きなお庭がより可愛くなるかなぁ〜〜」と言う楽しみに変わったのです。



ボクはその辺の心理がとても大切なんじゃないかと思うのです。





前置きが長くなりましたが

早速完了のお写真を♪


どの角度から見ても可愛い素敵なパーゴラが出来ました♪
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



青空と。
クリックすると元のサイズで表示します



花の季節でよかった♪
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


AYUMiさんの新作雑貨など飾る雑貨も少し持ち込みましたが
大半はそこにあったものを使いました。笑
すごい物持ちさんですね♪
クリックすると元のサイズで表示します



いつまでもそこにいたくなる様な
クリックすると元のサイズで表示します


癒しのお庭です♪
クリックすると元のサイズで表示します






ついでに、、少し時間が空いたのでラダー作っておきました。笑
クリックすると元のサイズで表示します





以上となります♪

いかがでしたか?

そう言えば目隠しの事、全く触れませんでしたが

大体気にならないくらいには出来たと思います♪



皆さんもぜひお金は楽しむ為に使う!

そう言う方向で( ´∀`)ノ






**


Y様、今回もありがとうございました。
気に入って頂けましたでしょうか?
ボクは相当気に入ってます。笑
ご決断してくださった旦那様や
工事中お騒がせしてしまいご迷惑をおかけした娘さんにも
どうぞ宜しくお伝えください。


それではまたこれからもどうぞよろしくお願いいたします!!!





*外構・ガーデン工事に関する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
11



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ