2012の梅雨は暴風!?span style="font-weight:bold">水曜、土曜の週二回以上UPし続けられるのかしら?

2010/8/31  21:13

僕が空高くほーり投げた物は月のえくぼとなった。それは、笑いを投げたのでしょう  告知⇔遅刻・・・ちがうな
今日は更新日でないので思いつきと告知です。
いつも遅れてるから、今日はとか言わないほうがいいかもしれない。

日:中秋の名月 9月22日クリックすると元のサイズで表示します
時:長いおやつ 15時〜20時
場:千波湖の隣 偕楽園の園庭
名:曇っても  月見の茶会

日本三大庭園の一つ水戸市の偕楽園で行われます。のだめ・・野点です。

格流派がこぞってブースを設けてお客様にお茶をふるまいます。

皆さんが知る、表千家、裏千家、遠州流、江戸千家、石州流、東阿部流・・
などなど、と見ごたえあります。

私もとうとう、先生に

「あんた、やってみなさい!」「いやんなきゃダメ!」

と、半ばきょ・・くどかれました。

私は・・「謹んでお受けいたします」

と威勢良く・・いや、弱々しく応えたのですが。
やるみたいです。

日々の忙しさに、なぁなぁで通っていたお茶が少し気合を入れなおされました。

クリックすると元のサイズで表示します


この暑さに私は稽古に汗と涙で枯れそうに稽古しました。

「あんた、そんな足で茶碗割らないでよ!」

いつも、足が限界です。

「もっと、死ぬ気になりなさい!」

体育会系・・懐かしいです。

「あんた、日が暮れてからが良いわね」

しょもない、まだ覚えきれないだしー暗さでも誤魔化せるか心配です。

なので、もっぱらお茶運びになります。



ブログランキング・にほんブログ村へ
♂とやる気UPです。
7

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




AutoPage最新お知らせ