2012の梅雨は暴風!?span style="font-weight:bold">水曜、土曜の週二回以上UPし続けられるのかしら?

2011/4/11  8:25

芝刈りは逆目から  告知⇔遅刻・・・ちがうな
おはようございます。クリックすると元のサイズで表示します


日と共に起きた夢をみました。夢です。実際は明るい8時でした。。

去年から練りに練ったプロジェクトがやっと今週から開催です。

企画展名:カワルガワル-by trun,our trun-

内容:笠間、益子の若手作陶家14名による一年間展クリックすると元のサイズで表示します

会期:2011.4.16 - 2012.3.18

会場:ギャラリー清ら、cafe清ら
   茨城県水戸市姫子2-352-114こちらのHPで場所等詳しく載っています。http://www.himeko-kiyora.com/

日程等も発表していきたいのですが、まずオープニング展は

4/16-4/24 東日本大震災復興支援チャリティー 展クリックすると元のサイズで表示します

を開催します。




いきさつはー




当初、去年秋頃から若手作陶家の作品をもっといろいろな人にいろいろな物を見てもらいたい、同じ人でもテーマが変われば作品もカワルガワル
そんな企画をやりたいと始まったこの企画。

メンバーも集め、内容も固まり、DMも作成終えた直後に震災が起きました。





クリックすると元のサイズで表示します
どうなる?カワルガワル展?






私達も大小なり被害は受けました。

しかし、同じ被災地でも私達は幸運な事に、家族や家は無事でした。当初は延期や抜本的な見直しを検討しましたが




クリックすると元のサイズで表示します


「んや、やっぺよ!」





と、有るだけの物を出してまずは深刻な被災地にエールを届けたいという気持ちから、一発目の企画展をチャリティー展に変更して全額を寄付しちゃおう!っとなりました。

陶芸家の出来る事とは?と考えた時、いろいろな事が浮かび上がりました。
義捐金を振り込めば早いのですが、私達は東北を応援すると共に、笠間も益子も元気ですとこれからも応援して下さいという使命が有るような気がします。

そんな事で長くなりましたが、カワルガワル展-by turn,our turn-展を宜しくお願いします。

*チャリティー展に関しては多数の笠間、益子の作陶家の出品を頂きましたので楽しみにしていて下さい。



ブログランキング参加中
参加中
4

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




AutoPage最新お知らせ