2012の梅雨は暴風!?span style="font-weight:bold">水曜、土曜の週二回以上UPし続けられるのかしら?

2009/10/26  18:27

クスリ  陶芸
クリックすると元のサイズで表示します


今日は雨の月曜日寒かった〜とくに朝が

寒いのに強くなったつもりだったのですがね

今日も納得のいく釉薬作りの研究です。

釉薬の始まりは大昔エジプトから・・

陶器を焼成中、近くにあったガラスが溶けて表面にくっついた。それが釉薬の始まり

ガラスのくっ付いた表面は強度が増し、水を弾く事になったそうな

そんな、偶然から陶器は生活に欠かせない物となったんですねー

そこから釉薬はガラスの粉を陶器の表面に付けて焼くとなり、日本では少し形を変えて

自然に落ちてる長石を砕いて漂着させて焼いて溶かして同じような効果となったんですって。

そんな釉薬も時代共に開発されて、素晴らしい物となってきました。

私もその歯車の一つとして研究し、最後はレポートとして残って行きます。多分・・

0
タグ: 陶芸 笠間 インカ

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ