MS Technical Laboratory

私の好きなJ.S.Bachには、C.P.E.Bachという子供がいました。他にも音楽家をたくさん輩出した天才の家系だったので、CPU.BACHがいてもおかしくないだろうと命名。USに同じハンドルを使っている女性がおられ、しばらく文通していました。趣味の電子回路工作の成果を披露する場のつもりですが、他の趣味に関わる画像も載せていきます。

 
Welcome!

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:CPU.BACH
私もこの一本隣の繁華街ばかり歩いていて、ここにたどり着くまでに相当な年数を要しました。'85年の今ごろはLondonの展示会に出張していて、Abbey roadを横断して来ました。

http://brown.ap.teacup.com/cpu_bach/
投稿者:eclipse
去年ロンドンに旅行に行ったときに
ここをチェックするのを忘れていました。
とても悔しい気分です。すぐそばをうろうろしていたというのに!
投稿者:CPU.BACH
昨日はかの国からの来客と会食でした。のっけから新しいローマ法王の話になって、私の頭に入っていない単語が連発され、パニックでした。それでも、料理の文化のない国だという結論で一致したので、まあ平和に終わっています。今年のECOCは回避したいと思っています。

http://brown.ap.teacup.com/cpu_bach/
投稿者:545i
イギリスは食事が美味しくないので行きたくないのですが、今年の秋はECOCで行く破目になりそうです。ここも寄ってみたいですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ