己に打ち勝つ事  ブログ





古代ギリシアの哲学者であるプラトン曰く「己に打ち勝つ事が最大の勝利である」と。結局、何かを始めた時の責任は全て自身にあると言う事だ。そこでアレだが、ようやく観念して、もう一台のカセットデッキを修理する事にした。それは1972年にTEACが製造した「A-450」と言う型番の製品で、同社では当時の高級機だ。その造りは感心する程に頑丈だが、経年によるバネの緩みやら部品の劣化は否定出来ず、フライホイールを付けた直後は快適に動作はしているものの一時間位、再生をしていると突然、回転が落ちる。その理屈が解らないのだ。そこでフライホイールを指で回してみると何故か重い。何かの位置がズレたとしか思えないのだ。なので何がズレるのかを調べる為に写真を撮った。それを元に(拡大したものを)印刷し、マーカー等でチェックでもしてから検討しようと思っている。その為に清掃を兼ねて分解を始めた。そうすると仕組みも理解するものだ。


クリックすると元のサイズで表示します


さて時事だが、自民党参議院議員でヒゲの隊長で御馴染みの佐藤正久氏が23日に自らのTwitterで、こう配信。「本日、自民党国防議連も加藤官房長官に「尖閣諸島の有効支配の強化策提言(防衛力、警察力、行政力)を申し入れた。憂いあれども備えなしは無責任。菅内閣のリーダーシップを求める内容 → 日本の尖閣領有正当」「中国に立ち向かえ」米シンクタンク国際会議」と。しかしそこでこの内閣が動くかどうかは同党幹事長の二階俊博氏の判断だろう。そこが菅義偉内閣の急所だ。何せこのコロナ禍の中でも習主席を国賓待遇で訪日させようとする国際世論知らずだ。コロナに限らず日本は、その中国からは尖閣諸島の件でもそうだが、いつ軍事衝突が原因で開戦となるかが解らない状況だ。だが菅義偉氏も白老の「ウポポイ」の件もあり、上手くアチラからは利用されている。特にアイヌ新法のいい加減さには呆れ果てる。沖縄もそうだが、北海道も事の裏は似たようなものだ。前政権の継承内閣と言い張るのならば、安倍さんのしていた事がパアーにならないようにしてほしい。


クリックすると元のサイズで表示します


此処でコロナ禍の最中での経済対策だ。それは来月からだが、観光客を覗き全世界からの入国を一部解禁だ。不安なのが、それによるウイルス感染の拡大だが、これもやってみなけりゃ解らない面もある。「まだ早いんじゃないか?」とも思うが、その影響が解るのは翌月辺りだろうか?とても心配だ。


佐藤正久 @SatoMasahisa
https://twitter.com/SatoMasahisa/status/1308704044098056192
全世界からの入国、政府が来月に一部解禁へ 観光客除く
https://www.asahi.com/sp/articles/ASN9Q6G46N9QUTFK003.html


自民党左派は、何かと不安が残る。

0

101%の努力  社会・政治



社会・政治blogランキング

「人間は弱い動物だから、どこかで力を抜いてしまう。それに打ち勝つ事こそが、僕の語る101%の努力」。これはプロボクサー。ロンドンオリンピックミドル級金メダリストでもある村田諒太(1986年1月12日 - )氏の名言。しかしながらたまに力を抜かなければ逆に緊張が続かないだろう。結局否定してるが、話は別で「ここぞと言う時」はやはりそれなりの緊張は必要だ。思わず「どっちじゃ?」だが、今日の朝のテレビ報道で見た元Tokioの山口達也が酒気帯び運転で追突事故を起こし逮捕となった。また容疑者となった訳だが、まあ哀れなものだ。坊主頭で身も構わず眼鏡を掛けた姿は流石ではないが、あれが「元Tokioの?」と驚嘆する人が居ても仕方がないだろう。今や一般i人なので人前で構う必要もない為にあんな姿でも別に構わんが、もう少し素行がマシな印象もあったので「落ちぶれたなぁ〜?」と驚くしかない。それにしてもジャニーさん亡き後の「ジャニーズ事務所」はガタガタだ。統制が取れていないと言おうか、事務所自体の柱がない状態だ。やはりこの事務所は、その名の通り「ジャニーさんの事務所」だったのだ。嘗ては「渡辺プロ」の子会社だったが、それだけに渡邊晋社長の手腕には色々と勉強になったのだろう。だから独立をした時に「晋さんのように事務所を大きくしたい」なんて憧れもあったのかな?と今更ながらに思う。フジテレビで長年続いた「新春スターかくし芸大会」は、初期は番組冒頭で渡辺プロ所属の「クレイジー・キャッツ」とイザワオフィス(渡辺プロの子会社)の「ドリフターズ」が獅子舞で小競合いになる有名な演出から始まったが、それを芸能界の縮図と捉えるのも御愛嬌だった。そのうちジャニーズ事務所の男性アイドルが売れて来て音楽市場(レコード等)を賑わすようになると、この番組にどんどん関わるようになってきた。

クリックすると元のサイズで表示します

そのうち渡辺プロの影が薄くなり、イザワオフィスとジャニーズ事務所の関わりが大きくなってくると、やはり様相が変わってきた。元々その番組は言わば"渡辺プロ所属芸能人かくし芸大会"みたいなものだったのだが、時代と共にで、後期はジャニーズ事務所が仕切っていた(ようにしか思えない)。それで結局は潰してしまったような印象しかない。たぶん嘗ての渡辺プロ主体の感覚でジャニーズ事務所も番組全体を仕切りたかったのだろう。これもそうだが、とにかくジャンル問わずに我がものにした。それこそエリアの棲み分けもなんのそのだ。つまり乗っ取っては潰すの繰り返しだった。だからこの事務所には悪い印象しかない。確かにテレビコマーシャルを見ても「どこでもジャニーズ」なのだから「こりゃあ業界の多様性もなくなるべな?」と思った。今や映画も碌に俳優が出れずにジャニーズ事務所所属の元アイドル俳優ばかりだ。おまけに日本映画監督協会の理事が在日朝鮮人では日本映画も死んだようなものだ。そしてそこまで制覇した後に創業者は鬼籍に入られた。そこから先は親族経営の欠点丸出しだ。ジャニーさんの後にジャニーさんなしだ。ジャニー喜多川さんの業界での信用は絶大だったのだ。圧力も効いただろう。しかし今はそれ(圧力)も効かず、現社長の影響力も振るわない。所属タレントも離れやすいのか、どんどん去っていく。これじゃ部門別に細分化して、この事務所以外で有能な経営能力がある者に経営を任せた方が良いだろう。終焉は思ったよりも早かった。もう『ジャニーズ王国』の崩壊が囁かれている。

クリックすると元のサイズで表示します

さて今日は休みだが、昨日から連休を取っている。そこで昨日、6年程前に中ったのが元で味覚障害が在ったのだが、今年になり、ようやく苦味を感じる事が出来るようになった。そこで「カレーの味も解るかな?」てな事で「みよしの」でぎょうざカレーを食べたのだが、自宅のカレーとは違う味わいは独特なもので記憶の味を確かめる事になったのだが、その味も解り、脳梗塞の影響も全くない訳でもないが正常に戻りつつあるのを実感した訳だ。(それでもたまに失語症の症状が出る事がある。)そこで時事だが、韓国では国民レベル(ネットユーザー等)でも日韓関係の修復は、「既に手後れ」との認識があるそうだ。現に修復をしようにも、当の文在寅大統領も菅義偉総理に対し、「日韓関係を一層発展させるためにともに努力していきたい」と書簡を送った処(記事元:zakzak)で「じゃあ何か改善の努力をしたか?」と言う事になる。現に総理の認識も「日韓関係を壊したのは韓国に原因がある」との姿勢を崩してはいない。ちなみにそんなタイミングで朝日新聞は社説で「慰安婦合意 意義を再評価し前進を」だ。思わず「何を惚けてやがる!」だが、「こんな土壇場になって騒ぐな」だ。実に情けない。

元はと言えば、日韓の関係が此処まで壊れたのは朝日新聞のせいではないか?正に「責任転嫁はやめてくれ!」と言いたい。いっその事、国連総会で「嘘ついてました」と演説してこい。状況は一変するだろう。では中国だが、米国大統領のドナルド・トランプ氏は、22日午前の国連総会の一般討論演説では「国連は中国に責任を取らせなければならない」。「中国と世界保健機関(WHO)は人から人への感染の証拠はないと誤って宣言した」と言う始末だ。更には「中国は廃棄物の海洋投棄や他国の領海で魚の乱獲を行っている」と追及したが、これはコロナ禍の為に事前に収録したビデオ映像を総会議場で流したものだ。つまり「責任は中国とWHOにある」と宣言したのだ。しかしこれは米国だけの認識ではなく、コロナウイルスの影響を受けた世界各国は共通の認識だろう。日本も「東京五輪」を潰された。このように被害は多大なのだ。それこそ習近平中国国家主席の斬首計画さえ組まれているかも知れない。とは言え、このコロナウイルスでは影響国全てに於いて万単位の犠牲者が居る。然も世界大戦並みの死亡者数では、政治的な報復の段階も越えており、今や中国共産党に標的を合わせ、「軍事報復レベルの危機感を中国は覚悟しておけよ」と警告をする手前の緊張感がある。その中国と言えば、グアムを攻撃する模擬映像を人民解放軍空軍が微博のアカウント上で配信する事態だが、これでは「宣戦布告と見なしても良いのではないか?」と思う程だ。あまり遠くない時期に何等かの衝突がありそうである。

新型コロナ、「中国の責任追及を」 米大統領が国連演説―中国主席、政治化に反対
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020092200384&g=int
中国、グアムの米空軍基地標的とみられる模擬攻撃の動画公開
https://jp.reuters.com/article/china-usa-security-idJPKCN26C0UJ
国連に対する評価、最も低かったのは日本 14カ国世論調査
https://news.yahoo.co.jp/articles/7cbc9ad77631a877c18b6d2df4670f2cce5c81bc
(社説)慰安婦合意 意義を再評価し前進を
https://www.asahi.com/sp/articles/DA3S14626127.html
【独自】初の日中首脳電話会談へ 国賓来日どうなる
https://news.yahoo.co.jp/articles/958bb38a217fed539e4467dbd7a9b1f18a90ed85
菅首相は“韓国無視”継続! 半導体「日本依存」鮮明も…文大統領は“薄っぺらお祝い” 関係改善へ韓国国内では文政権の態度批判も
http://www.zakzak.co.jp/smp/soc/news/200920/for2009200001-s1.html
山口達也容疑者逮捕「べたっと座り込み…」
https://www.news24.jp/sp/articles/2020/09/22/07726588.html
中華人民共和国駐日本国大使館 @ChnEmbassy_jp
https://twitter.com/ChnEmbassy_jp/status/1308216062404567040
学校では教えない!中国人が日本人を虐殺!恐ろしい”通州事件”とは? - NAVER まとめ
https://matome.naver.jp/odai/2137701148883727001

クリックすると元のサイズで表示します

それとこれは米国CNNの記事だが、米世論調査機関のピュー・リサーチ・センターが21日に国連の各国に於ける評価を調査した処、日本が最低の評価だった事を伝えたのだが、そこで思い返してみても、そもそも国連のみならず、その関連機関でさえ、「日本に対して何か褒められるような事をしたか?」と逆に問いたくなる。そりゃそうだ。相手は旧連合国で、極東軍事裁判(東京裁判)で日本を裁いた国の集まりだ。その寄り合い所帯が日本に対し、株が上がるような事をする訳がない。それ処か寧ろ逆だ。「どれだけ日本の国際的な地位を下げる事が出来るか?」だろう。何せ「南京大虐殺」とて、この軍事裁判で降って湧いた話だ。現に犠牲者の数さえ不明確で、年毎に万単位で増えた。つまり根拠を証明出来ないのだ。おまけに南京陥落の際、各国のジャーナリストや新聞社、ニュース映画社まで取材に入り込んでいるのに当時に大虐殺が行われた記事はなし、そこで補足をしておくと、後から出た証拠写真とされているものは中国側ででっち上げた関連性のないものばかりだ。それ処か日本人が中国の通州(現:北京市通州区)で大虐殺された事件(死者合計225名(内地人114人、鮮人111人)の記録写真を流用したり、馬賊が村を襲撃した時の写真も「南京大虐殺」のものとして使われている始末だ。ちなみに通州事件は南京で起きた事件とされる年と同様の1937年だ。

そんな中国だが、米国と違い、日本との関係は現在にあっては微妙だ。つまりそれだけ(中国がどれだけ非道な事をしようが、)御構い無しの政治家が居るのだ。菅義偉総理とは、国家主席の習近平氏が電話会談をする予定だが、思えばこの政権とて、二階幹事長の「鶴の一声」で決まったようなもので、その二階氏と言えば、国際感覚よりは自身の気持ちが優先だ。だから延期になっていた習氏の国賓扱いによる訪日が実現するかも知れない。(年寄りは我慢が出来ないのだ。)しかしながら、こんな状況でそんな事をしたら前任の安倍晋三氏が築き上げた国際的な信用が失意の転落だ。それこそ「今どんな目にあっているんだ?」だ。その中国と言えば、中華人民共和国駐日本国大使館の公式Twitterによると「習近平国家主席は9月21日、国連創設75周年記念サミットで演説し、75年間の人類社会、国際情勢と多国間主義の発展·変化を総括した上、百年に一度の大変動と新型コロナウイルス感染症による厳しい試練に直面する国際社会に向け、「正義を守り、法治を励行し、協力を促進し、行動に専念する」と提案した」としれっと嘘をつく。そんな筈はない。よくもいけしゃあしゃあと言えたものだ。武漢市のウイルス研究所から逃げてきた学者は、あの「新型コロナウイルス」は人工的なウイルスで、その研究所から洩れた事を認めている。何度も書くが、そのウイルスによる多大なる被害は無視が出来ないだろう。なのでこの時点での判断の狂いは国民は容認出来ない。とは言え菅義偉総理は白老の「ウポポイ」にも繋がりがある人物。「もう中国の犬なのかな?」とガッカリだが、それはないと信じたい。

0

何の為に強くなるか?  独り言



社会・政治blogランキング

大山倍達氏と言えば在日朝鮮人の武闘家だが、梶原一騎原作の「空手バカ一代」のモデルとしても知られており、その空手道に関しては、「なかなか此処までの人は現れない」と言わしめる程の大人物である。ちなみに「国際空手道連盟極真会館」を設立したのも氏である。その大山氏の名言には「何の為に強くなるか? それは自分に打ち勝つ為であり、義を通す為であり、人を導く為である」と言うものがあるが、その凛とした精神は見習いたいものである。こちらのblogでは何かと南北朝鮮については国家の在り方を疑問視するが、朝鮮人の全てが卑怯で悪い訳でもない。そこで原体験から、その国家体制の批判はするが、個人レベルでは悪い思いをしたのは商売上(仕事でのやりとり)の事だけなので、そこの処はなるべく分けて考えている。特に日韓併合世代と自虐史観世代は全く感覚が違うので、たまに悪い印象のある人物に出会った場合は「そんな教育を受けた世代だから仕方がない」と思っている。と言うのも日本人も自虐史観が強い世代は手が付けられない程に酷いからだ。

クリックすると元のサイズで表示します

更に南北朝鮮で行われている「反日教育」にも騙されるのも、その世代なので「こりゃ酷いや!」と思うパフォーマンスも、その手の媒体で取り上られられる一部の人達だと思ってはいる。それを言うのも現在の共産党の方の中国にも、それが言えるので、国家戦略に影響をされない国民(人民)なんて居ないのだ。なんだかよう解らん話の枕だが、最近は国粋主義やら民族主義もプロパガンダに利用され、本当の意味の御国柄が狂ってきている。そこで「実際は、もっと純粋なものの筈なのに?」と思ってしまう。これは私見だが、グローバルも過ぎると世界が平均化して何処の国も同じ感覚になってはつまらない。しかしながらそこは国際ルールとはまた別なので。それとこれは違うのに、そこを理解出来ない国家がある。それが特亜諸国なのだが、国民も国家体制に踊らされては駄目だ。明かに可笑しなものは、やはり傍から見ても変なものなのだ。だから「アノ国がやっているから、この国もやろう!」なんて考えは一番いけない。そんなもんは内容まで理解してから初めて検討するものだ。

さて今日は休みである。だからblogの更新ものんびりである。唐突だが、昨日の読売新聞の記事で朝から驚いたのだが、菅義偉内閣の支持率が74%だそうだ。これって支持者には嬉しいだろうが、正直「高過ぎな〜い?」と疑問に思った。どうせ御祝儀だろうが気味悪い。そこで「他によい人がいない」が30%との事だがそれは解る。これは自民党総裁選の投票日前の中日スポーツの記事だが、13日放送のTBS「サンデージャポン」で壇蜜さんが総裁選について述べたコメントがなかなか共感出来る。記事によると「代役MCを務めたハナコの岡部大から「壇蜜さん、せっかく総理大臣が代わるなら、もっといろいろ変わってほしいと思う人も多いような気がしますが」と聞かれると「私40年近く生きてきて、思っているんですけど、そんなに急には変わらない。次こそはとか、今度こそはとか、あの人こそはやってくれるみたいのって、なかなか感じるのが遅いかな。ただ(菅官房長官は)7年以上、安倍総理のお側にいたことで分かることもある。一番近くにいる人が引き継ぐ感じがするから、今までの感染症対策とか、不景気なこととか、じわじわとよくなっていけばいいという願いを持たずにはいられない」と」コメント。実際、そんな感じがする。逆に劇的に変わったら混乱する。それが民主党政権だった。何せ今までのものを全否定だ。おまけに何も根回しもなかったので政府だけがパフォーマンスで浮いていた。そこで置き去りにされたのが国民だった。その頃の政府は国民に向かって政治なんてしていなかったので、とにかく何をするにも独り善がりだった。つまり自己満足だけで終わったのだ。それでも始めた頃は国民も「この政府が育つのを見守っていよう」なんて余裕があったのだが、そのうちどんどん国民の生活が苦しくなってくる。株価も下がる。失業者も溢れては「どうしたんだ!」と不安になった。その代わりに特亜が潤っているのが民主党の対外政策だった事を知ると、ようやく慌てた。鳩山内閣から菅直人内閣になるまでの経緯がそんな感じだった。そこで「次の選挙で民主党を落さなきゃ!」となった。後は言わずもがなだろう。

クリックすると元のサイズで表示します

では今回、誕生した菅義偉内閣についてだが、何かと批判されるように確かに女性閣僚が少ない。それについて女性側の意見はどうなのだろう?そこでアナウンサーの田中みな実氏の意見だ。やはり「サンデージャポン」(20日放送)だが、こうコメント。「毎回、女性が少ないだの多いだの取り沙汰されるんですけど、それ自体に違和感がある」と。その上で「同じ女性として、どう思う?って意見をよく求められるんですけど、多かろうが少なかろうが、何とも思わない」。「それよりもコロナ禍において、ちゃんと仕事をしてくれる人、私たちが安心して政治を任せられる人事になったんじゃないかと思います」との持論。意外とマトモな意見で見直した。(記事元:東スポWeb)実際、歴代女性閣僚を見ていても見掛け倒しだった。私見だが、小泉内閣が誕生した際、田中真紀子氏が外務大臣を務めたが、それから出てくる話は部下に対するパワハラばかり。そこで「指輪がどうの」とか何だか解らんうちに更迭だ。マドンナ議員ブームの時には初の女性総理も期待されていた人物だけにガッカリした思い出しかない。後は稲田朋美氏が第3次安倍第2次改造内閣に於いて、防衛大臣を務めた際の事。それまでは淡々と大臣を務めた印象があったが、何故か防衛大臣になった途端にフニャフニャした印象しかないのだ。そこで「もう少し凛とした人だった筈なのに?」とガッカリした訳だ。それだけに高市早苗氏が巌とした気丈な姿勢で総務大臣の仕事をこなす人は「女性閣僚でも貴重な存在なんだな?」と感心した程だ。確かにあれだけ隙がないと野党も攻撃のしようがない。だからその後に総務大臣を継いだ野田聖子氏が御粗末に見えた。野田氏は石破茂氏の女性版だ。前任者が手を掛けていた電波法改正も携帯電話料金の見直しもしなかった。それ処か他閣僚の政策実現に対しての邪魔ばかりしていた。なので安倍内閣で掲げた政策の反対ばかりしていた印象しかない。だから総務大臣が再び高市氏に返り咲いたとしか思えないのだ。そんな事もあり、女性閣僚は適性を余程調べないと痛い目に遭う。適任者選定は余程慎重にしないと駄目だ。

菅内閣の支持率、歴代3位の74%…読売世論調査「他によい人がいない」30%
https://www.yomiuri.co.jp/election/yoron-chosa/20200921-OYT1T50061/
壇蜜が政界への本音ポロリ!?「私40年近く生きてきて、思っているんですけど…」菅官房長官には「長生きしてくだされば」
https://news.yahoo.co.jp/articles/c392cee24c828dc2e4cbbf9d194c0b7450b5183b
田中みな実 女性閣僚の数を聞かれ「多かろうが少なかろうが、何とも思わない」
https://news.yahoo.co.jp/articles/75d527b45d067786b74a900fa41ef0d3cdfd4b7c
立憲民主・小沢一郎氏「野党はひとつになる。1年以内に必ず政権をとる」
https://news.yahoo.co.jp/articles/3288e3dbc2fbc9fdabff6354d11be02b20354820



それとこれはどう言う理屈でこんな事を言い出したかは知った処でどうでもいいが、それをどんな方法でやらかしたら出来るか「具体的に教えて頂きたいものだ」と思った記事。スポーツ報知によると「国民民主党と合流した立憲民主党の小沢一郎衆議院議員(78)が21日、東京都内で自身の政治塾を開き、講演を行った」際に最初に合流新党の「立憲民主党」について、「皆さんのおかげでようやくできました」と感謝を述べたのだが、「安倍政権を承継すると言っている。あんなもうひどい政権をそのまま引き継ぐなんてとんでもない。私は菅さんの新しい政権も非常にもろい部分を多く含んでいると思います」とリップサービスも忘れない。そして更にはこう言った。「11月には社民党も一緒になるという予定になっていますので、ほぼ野党はひとつになる」と。そこで「これが効果的に機能すれば絶対に政権とれる。間違いなく政権とれる。もう一度政権交代して野党政権つくんないとね、日本の議会制民主主義は定着しない。1年以内に必ず政権をとる。そう私は心に決めております」と訴えたのだが、クイズ番組でもないが、「さて立憲民主党は、どんな方法を実践したら「政権交代」が出来るでしょうか?」と問いたい。もちろん正解しても何もなしだ。今更媒体で大々的に世論誘導もバレバレで出来ないだろうし、あの失政で「二度とあんな民主党に票なんて入れてやるものか!」とまだ怒りの収まらない国民の気を変える方法とて、思いつかないだろう。それこそ軍事を伴う政治クーデターでも起こさないと実現は不能だろう。自衛隊内部にも左翼思想の人は居る筈だ。かと言え「226事件」を現代に再現するのは不可能に近い。

0




AutoPage最新お知らせ