いい国つくろう、何度でも。  ブログ


クリックすると元のサイズで表示します



「いい国つくろう、何度でも。」と言うコピーは昨年の宝島社のものだが今更ながら良いコピーだと思う!

今年も年を越える時になって尚更実感をするのだが、国民は嫌な夢を見たものだと衆議院選挙後は特にそう

思う!正に悪夢の2年半だった!昨年末の国民は路頭に迷い不安に年を越えた。尖閣諸島沖にての中国

漁船衝突に於ける政府対応や民主党政府の安全保障の在り方に意を唱え金沢大生が石川靖国神社で割腹

自決した事件も在った。正しく民主党政権は憲政史上の黒歴史だったと言えるだろう!その上TPPである。

昨年末は、それに明け暮れた!だからそのコピーをより実感出来たと言えるが、国民は民主党政権を一つの

戒めとして記憶に留め是非過ちを反省すべきである。と言うのも結果論では確かに当時の与党に要因が在った

が結局選んだのは国民である事を忘れてはならない!今年の清水寺恒例の漢字は「金」だったが「懺」でも

良かった位だ!さて再び政権に返り咲いた自民党だが、マスコミの妨害は在るにせよ初動体制は迅速なようだ!

安倍晋三氏には是非頑張って頂きたい!正に「いい国つくろう、何度でも。」である。




人気ブログランキングへ 


日本と米国の関係は敗戦時からあまり変わらない!今日の日本の発展は米国が在ればこそだが、

日本が是以上にならないのも米国在ればこそある。日本国憲法も米国在ればこそである。
0



2012/12/30  13:58

投稿者:ひまうま

名コピーですね!

2012/12/30  13:45

投稿者:gazu

ビジュアルも良いですね。宝島社の広告はいつもシャレが効いてて素敵です。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ