世界の警察とならず者  社会・政治



社会・経済 ブログランキングへ



唐突だが、現在勤めている職場で役職をつけられてしまった。とは言え立場は各部署での「長」でしか

ないので、別に役職手当がつく訳でもない。只、責任事が増えただけである。だが現時点前でも似たよ

うな立場だったので、敢えて明確にしただけである。それでもベースアップ位は期待したい。なんだか

すっかり個人的な独り言になってしまったが、いい歳になって再就職をした職場だけに遂に此処まで

と少しは感銘を受けている。経験は毎日の積み重ねなのだ。後は自覚だけである。それこそ責務か?


さて世界の警察みたいな立場にあった筈の米国は、相変わらずスリ、強盗等の凶悪犯や詐欺までも

野放しにして、全く手がつけられない状態にしている。それは、その警察とても、ヤクザとは通じ合って

いるからで、もしや弱味でも握られているのだろうかとも思う程だ。そんな警察ならば必要ないのだが、

肝心の地位の人がアレならば、どうしようもないのだ。これが現在の米国政府だ。大統領は気が弱い

のか、元々その器ではないのかと不安になる。特に同盟国にとっては困った存在である。その米国が

今更ながらに中国を牽制している。それは国防省だが到頭痺れを切らしたように思えてならないのだ。

此処がオバマ政権になってからの米国の二面性で、国務省なれば、逆の立場からものを見るだろう。


何れにしても国家としての見識は、ちゃんちゃら可笑しい。そんな米国は「恥ずかしくはないのか?」

と思ってしまう。それにしても中国の開き直りは酷い。目の前で起きた事さえも否定する。これぞ中華

思想か?しかしその配下にある北朝鮮も厄介なものである。今回、ようやく日朝協議が再開されたが、

日本の誠意にによっては、帰国も何人か考えましょうとしている。つまり全ては解決済みとしたものを

撤回する訳だ。即ち、まだ北朝鮮に強制連行された拉致被害者が居る事を証明したと言う事である。

今後を見守りたい。さて日本には、祖先が強制連行をされたと信じ込んでいる人達が居る。それこそ

在日朝鮮人なのだが、それに対し石原慎太郎氏は、とてもデリケートな問題としている向きもある。


だが私の幼なじみも朝鮮人だった。更にそこのお婆さんは、普通に日本人に出逢ってから結婚した事

を常々話していた。勿論、年齢から日韓併合時代の人だったが、その当時が本当にのんびりした時代

だったのが伺い知れる。だから人それぞれだろうが、やはり戦後の朝鮮人は、何処かでボタンの掛け

違えをしたようにしか思えないのだ。意外に感じるかも知れないが、その家は、祝日ともなると日の丸

を掲げていた。古い話で恐縮だが民間レベルでは、そんな感じだ。これは擁護をしている訳ではない。

だから結局は「自覚」なのかな?とも思う。寧ろ自身が、朝鮮人なのか、日本人なのかを決められない

中途半端な感じが、虚偽で現実逃避する原因を自ら造り上げていると思うのだが如何なものだろう。



アジアへの積極関与を強調 米国防長官「米国は見ぬふりしない」 東・南シナ海で挑発行動を繰り返す中国を念頭に
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140531/amr14053118330014-n1.htm
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1401544146/
【中国】 人民解放軍幹部「中国は自らもめ事を起こしたことない」[06/01]
http://www.yomiuri.co.jp/world/20140531-OYT1T50125.html
http://gogono.blog.jp/archives/52142234.html
北朝鮮 「日本が誠意をきちんと行動で示せば、何人かは帰すことになる」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140601/plc14060108100004-n3.htm
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1401579525/
「在日朝鮮人・韓国人へのヘイトスピーチについて石原氏の見解」
http://www.news-postseven.com/archives/20140601_255509.html
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1401606363/

0



2014/6/2  11:14

投稿者:ひまうま

ありがとうございます。

ある程度、人数が居るので部署事に長が必要になりました。

のんびりやって行きます。役職手当ても欲しいです。


('◇')ゞ

2014/6/2  9:30

投稿者:gazu

昇進おめでとうございます!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ