強い人間  独り言



人気ブログランキングへ 

オーストリアの心理学者、アルフレッド・アドラー氏は言った。「今の自分を認める勇気を持つ者だけが、本当に強い人間になれる」と。確かにそう在りたいものだ。この名言は個人だけではなく。国家に対しても言えるものである。「新型コロナウイルス」の発症元である中国の共産党政府があんな感じなので特にそう思う。現にそれを中国からとは共産党政府は認めたくないようだし、正に厚顔無恥とは、そんな中国にある言葉だ。さて今日は休みだ。明日も休みを取っているので自室の手直しをしよう。実は胆振東部大地震(北海道)の際にフローリングの床に隙間が出来て、その修復を出来ないで放っといたら更にその隙間が目立ってきた。なのでその修復をする予定。それはこのblogの更新と同時進行か終わってからだが歩いていて引っ掛かる状態なので気になっていた。そもそもそうしたのは元々畳敷きだったのだが、趣味の関係で畳が傷みやすいのでカバーとして畳の間に敷く裏に滑り止めのついたフローリング板を購入したのだ。おまけにレコードやら映像を趣味にしていると床が丈夫に越した事はないので実行した次第だ。たぶん半日仕事だ。傷んだ板の交換もありそうなので面倒だが、やらないと終わらないのでサッサと片付けよう。今日もあまりネタはないが、興に乗ると長文になるのも"このblog"だ。既にどうでもいい話の枕だが、「新型コロナウイルス」を懸念して外出も控えている状態では仕方がないだろう。昨夜は帰宅後に「かしわせいろ」に熱燗で寝酒とした。歳のせいかラーメンよりは蕎麦だが、そのつけ汁も家で作れば具の量も思いのまま。かつおだしで甘辛くするのが好きだ。乾蕎麦は、そんな食べ方をすると美味しい。

クリックすると元のサイズで表示します

16日に横浜地裁で相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で起きた死傷事件の判決が出たのは御存知だろうが、被告側の弁護側が「大麻精神病で異常な思考に陥った」等と、言語道断の殺人事件にも関わらず無罪を主張をしたのは、幾ら被告を守らないとの事でも(事件の重大性から)かなりの無理がある。所謂「キチガイ無罪」だが、それは「どんな人の為にある事例なのか?」と、その背景を知りたい。と言うのも、これで特定の国籍の被告が無罪になった判例もないとは言えない事態だからだ。川崎市だったかの地方条例で「ヘイト」駆除を目的としたものが施行されたが、一方的に日本人を処罰する為に可決された条例なので、日頃「人権、人権」と人権団体が叫んだ甲斐のある事態になっている。これは普通に考えても変な法律だろう。現にその内容も日本人へヘイト行為をした外国人には御咎めなしなのだ。なのでこりゃあ流石に偏った法律としか言いようがなく、それが可決された経緯を知りたいものだ。ちなみに『日本国憲法第14条』の第1項には「すべて国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない」と定義付けをされているが、だからこそ平等であって、特定の人種が優遇されるのは変な話だ。それを川崎市は、どんな解釈で条例化したのかを知りたいのだ。しかしながら判決がマトモだったのは救いだ。日経新聞によると「青沼裁判長は「19人もの人命が奪われたという結果は他の事例と比較できないほど重大で犯情は誠に重い」と非難。遺族の峻烈(しゅんれつ)な処罰感情も当然だとして「死刑をもって臨むほかないと判断した」と結論付けた。最後に「被告人を死刑に処す」と主文を読み上げた」との事だが当たり前だ。

19人殺害、比較できぬほど重大 相模原殺傷で死刑判決
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO56823830W0A310C2CC1000
トランプ大統領が「中国ウイルス」とツイート。米中の批判合戦の末に…【新型コロナウイルス】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200317-00010003-huffpost-int

クリックすると元のサイズで表示します

0



2020/3/19  11:51

投稿者:ひまうま

今回ばかりは如何なる擁護も不必要な大量殺人事件ですから当然ですね。

2020/3/19  10:00

投稿者:katsu

津久井やまゆり園の件。死刑判決が出て良かったです。19人も亡くなっているのだから現実的ではありませんが容疑者1回の死刑では足りなすぎるぐらいです。お亡くなりになった方とそのご家族に深く同情します。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ