ある段階に達すると  社会・政治



社会・政治blogランキング

米国の思想家で作家のラム・ダス氏は言う。「ある段階に達すると、あなたは行き詰まりを体験し、全てが止まってしまったように感じるでしょう。これは旅の中で辛い時期です。一端この道を歩き始めたら、決して止まりはしない事を知りなさい。あなたが見ている所からは、止まっているように見えるだけです」と。確かに辛抱が必要な場合、ある程度すると「まだかな?」なんて思う事がある。だがそんな時も諦めない事だ。まるで現在の「緊急事態宣言」に伴う停滞感のようだ。相手が菌だけに仕方ないのだ。とは言え、経済停滞は痛い。そんな最中に(株)レナウンが民事再生開始決定だ。東京商工リサーチによると「東証1部上場の(株)レナウン(TSR企業コード:295833440、法人番号:6010701015232、江東区有明3−6−11、設立2004(平成16)年3月、資本金184億7106万460円、毛利憲司社長、東証1部)は、子会社の(株)レナウンエージェンシー(TSR企業コード:291357725、法人番号:8010701021765、同所)により民事再生手続きを申し立てられ、5月15日、民事再生開始決定および管理命令を受けた。管財人には永沢徹弁護士(永沢総合法律事務所、中央区日本橋3−3−4)が選任された」との事。これには驚いた人も結構居る筈。いやはやアパレル業界も大変だ。衣食住に関わる業界も安泰ではないのだ。原料を売っている訳でもないので尚更だ。そろそろ外食もしたい。だが「これではね?」だ。真夏にビアガーデンでジンギスカンなんて事もまだまだ『夢』である。解禁されたらまづ肉だ。種類は問わない。

さて国際的にも大迷惑な「新型コロナウィルス」だが、その出所と推察される中国武漢市にあるウィルス研究所の研究者が米国に亡命したらしい記事があり、こちらのblogでも取り上げたが、その米国は中国との断交を示唆している。AFPBB Newsによると「トランプ氏は、ビジネスニュース専門局FOXビジネス(Fox Business)に対し「私は(習氏と)非常に良い関係にあるが、今は話したいとは思わない」と言明。「中国には非常に失望している。今はそう断言できる」と」。その上で「どのような報復措置を取る可能性があるのかと問われると、トランプ氏は具体的な方法には言及しなかったものの、語調を強め「できることは多い。いろいろなことができる。すべての関係を断ち切ることもできる」と表明。「そうしたらどうなるか?」と問い掛け、「すべての関係を断ち切ると、5000億ドル(約54兆円)を節約することになる」と述べた」との事。つまり米国には『徳』があるのだ。だが単なるフェイントかも知れない。トランプ大統領は、何かする前にこれ見よがしの事を言う。解りやすくて良いが?

そんな中国に縁のある日本共産党委員長の小池晃氏だが、15日に立憲民主党と国民民主党両党のる統一会派から桜井充参院議員(宮城選挙区)が離脱する意向を示し、退会届を提出した事から「一言位は言ってやれ!」てなもので自らのTwitterで「あなたがいま国会議員を名乗れるのは、「野党統一候補」として多くの市民と野党各党が支援した結果だ。自民党会派に入りたいのであればただちに議員を辞職し、出直し選挙で自民党から立候補して、あらためて県民の信をえよ」と苦言を呈した。桜井氏は、自民党の世耕弘成参院幹事長に会派入りの希望を伝えていたのだ。そこで河北新報によると「桜井氏は国民の大塚耕平参院会長に統一会派を離脱する意向を伝えた後、世耕幹事長ら自民幹部と約30分間、非公開で会談。自民会派への入会届を提出した」と。

クリックすると元のサイズで表示します

では離党理由だが報道各社の取材に「新型コロナウイルスの第2次補正予算案の編成に、医師としての経験を役立てたい。与党に行かないと十分な仕事ができない」。「民進党がなくなり、どこの政党で活動するのが県民の利益になるか考えた」としている。とは言うものの桜井氏の活動はテレビ局と共にアポなしの押し掛けパフォーマンスや国会答弁中での暴言しか浮かばず、印象は寧ろ悪い。結構問題のある議員さんだ。

さてその共産党と言えば、しんぶん赤旗の記事で思わぬ有名人がインタビューに答えていて「この人、党員だったの?!」と驚く事がある。これもそんな記事。日刊ゲンダイDIGITALによると「新型コロナウィルス」対策での自粛要請により、芸能界にどれだけ悪影響があるかを同紙の取材で答えた人物が居る。それこそが ホリプロの堀義貴社長だが、その記事には「エンタメ業界は自粛要請に真っ先に応じた結果、仕事を失うなどして、現時点で3300億円以上の損失になっていることを念頭に」堀社長曰く「(政府からは)補償どころか、ねぎらいの言葉さえありません。先人が何千年もの間、連綿とつないでくれた文化芸能の営みをたかだか一時の経済的な理由で絶やしていいのでしょうか」とぶちまけている」のだ。続けると「堀氏はバーニングやエイベックスなど大手芸能プロ加盟の音事協の代表でもあり、堀氏の言葉はそのまま芸能界の総意。西田敏行さんも俳優を代表して窮状を訴えています。追い詰められた芸能人がついに安倍政権に対して“一揆”を起こし始めたのです」と。つまりそれが『ハッシュタグ騒動』に繋がったようだ。まるで答え合わせのような記事だ。

新型コロナ関連で初の上場倒産、アパレル名門のレナウンが民事再生開始決定
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200515-00010011-biz_shoko-bus_all
参院宮城・桜井充氏が自民会派へ 入党には慎重姿勢
https://sp.kahoku.co.jp/amp/tohokunews/202005/20200516_11003.html
小泉今日子が世良公則が…次々と怒りの声 安倍政権は芸能界全体を敵に回した
https://news.yahoo.co.jp/articles/fdb4be043b03f22b3cc619c6b019a16298aff4f0?page=2
カンニング竹山「#検察庁法改正案抗議」騒動は“危険”と思うワケ〈dot.〉
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200512-00000016-sasahi-pol
堀江貴文氏「アホみたいな言説」検察定年延長抗議に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200512-25120437-nksports-ent
トランプ氏、中国との断交示唆 習氏と対話望まず
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200515-00000001-jij_afp-int
記事関連Twitter:株式会社明後日@asatte2015 
https://twitter.com/asatte2015/status/1260188594720759808
小池 晃(日本共産党)@koike_akira
https://twitter.com/koike_akira/status/1261271451392282624

クリックすると元のサイズで表示します

ではその「『ハッシュタグ騒動』にを関わらなかった有名(芸能)人はどう見たか?」だが、日刊スポーツに実業家の堀江貴文氏の意見が取り上げられていたので紹介するが、割りと的確だ。それは12日に堀江氏自身のYouTubeチャンネルにてこう発言。「内閣が検察高官の任期をいじれるようになることで内閣の検察への関与の度合いが、恣意的にコントロールできるようになるんじゃないか、みたいな、アホみたいな言説がたくさん出てて、『お前ら本当に社会の勉強しましたか?』っていうような意見が散見されたのでマジレスしたい」と。小生が触れたのも此処だ。その上で民主主義の問題点に言及。多数決の定義を語った。結局決めているのは国民だ。ではカンニング竹山氏だが、氏は『ハッシュタグ騒動』について、その疑問と危機感を唱えた。「AERA」の記事から要約すると「みなさん、この「#」が付いた“検察庁法改正案”って、どこまで知っていますか?」と。そこで「「#」を付けて抗議することが、良し悪し、賛成反対ではなく、この騒動を見たときに私は“これは非常に危険かもしれない”と思いました。もし、何も知らないで、SNSのツイッター上での情報だけを見ている人にしたら内容も理解してなく「これは、大反対だ!」と思ってしまう可能性もある」と。同時に著名人の社会的な影響力を問題視だ。

曰く「影響力のある著名人たちがツイートすると、それが“世論”になってしまう。それはネット特有の危険なところでもあり、一方ではいい事なのかもしれない。しかし、「#」付けて反対を表明すれば、それで真実を理解してないまま「反政権」というムーブメントになってしまうかもしれない。簡単にそれができてしまうのは、ネットの特徴であり、そうなるとそれはそれでちょっと危険かなと」。で、媒体には注文。「抗議のツイートが相次いだこの件は、なかなかややこしい事案ではあるのでメディアはわかりやすく説明してくれたらいいと思っていたけど、テレビのワイドショーあたりはニュースもコロナのほうが数字を取れるのか、コロナのことばかりやっているのが多いですね。(やってるところもありましたが時間は短め、もちろんコロナのニュースも大事ではありますが。)」「こういうときこそ、新聞やテレビですぐに民衆に検察庁法改正案を分かりやすく説明してくれるといいですよね。何が起こっているのか、問題点は何なのか、そもそも誤解しているところがあるのかどうか」。で見解だ。「「#」付けて反対っていうムーブメントだけを起こしてしまうことは危険だと思うのですが、今回ひとつだけいいことは、数々の著名人が「#」を付けてツイートしたことで、「権力を見張っています」ということは主張できた」と。カンニング竹山氏は割りと物事を順々立てて見れる人のようだ。その点では冷静だ。指摘も的確である。

0
タグ: 日本共産党



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ