それぞれの適性  コラム



人気ブログランキングへ 

「お互いそれぞれに完全無欠でなくとも、それぞれの適性の中で、精一杯その本領を生かす事を心掛ければ、大きな調和の元に自他共の幸福が生み出されてくる。この素直な理解があれば、自ずから謙虚な気持ちも生まれてくるし、人を許す心も生まれてくる」。これは松下電器(現Panasonic)の創業者である松下幸之助氏の名言。松下氏はカトリックなのだろうか?と言うのも、この思想は【新約聖書のローマ人への手紙、13章8節】にある『互いに愛し合う事の他は、誰にも借りがあってはならない。人を愛する者は法を全うする』てなものか?人にした事は戻ってくるものだ。だからこそ、人に対しては偉そうな態度を取るものではない。(立憲民主党よ。聞いてるか?)昨日(27日)だったか、元漫才師で嘗て参院議員を3期(18年:1986〜2004)務めた西川きよし氏が文化功労者に選出された。報知新聞によると「大阪・なんばの吉本興業本社で会見したきよしは「吉本にお世話になって丸45年。新喜劇の通行人Aから出発させていただいた。横山やすしさん(故人)との漫才のコンビも紆余曲折がありましたが、なんとか頑張ってきた。大衆芸能の演芸、漫才の方にまで(選出対象の)すそ野を広げていただいたことに感謝しています」と感無量の様子で話した」との事。きよし師匠も今や74歳、正に師匠の座右の銘である「小さな事からコツコツと」だ。それにしても漫才師では初で吉本興業所属タレントからも初めての選出だ。尚、記事には「やすしさんの墓前にも報告した。「漫才に誘っていただいた、やすしさんのおかげ。僕の中では、やすしさんはまだ生存している。(1996年に)お亡くなりになった後、占い師の方に見てもらったら『やすしさんはずっと全国の現場についてきてますよ』と言われた。朝晩、仏壇に話しかけている。『よう頑張ったな。お前、一人になって(文化功労者を)もらったんか』と聞こえてきそう」と話し、「80歳ぐらいまでは舞台に出たい」と意欲を見せた」と。本当に「やすし師匠も居たら」と残念でならない。

クリックすると元のサイズで表示します

そんなめでたい事がある反面、こちらの機関は政府を批判すればする程に「何?この人達?」と不信感が募り、国民としても擁護は出来ない。「日本学術会議」だ。その任命から漏れた6人が恰も特定野党の政局に乗っかったかのような行動をしている。然も言い分でさえ、どっかで聞いた台詞だ。日テレニュースによると、某大学大学院の某教授曰く「ナチスドイツのヒトラーでさえも全権を掌握するには、特別の法律を必要としましたが、菅総理大臣は現行憲法を読み替えて自分がヒトラーのような独裁者になろうとしているのか」と息巻いたのだが、その言い分、まるで赤旗の常套句である。ヒトラーも安く扱われたものだ。「またヒトラーかよ!」だ。その学術会議と言えば、過剰な戦争アレルギーで自衛権までも拒否する。確かに共産党大会でスピーチをする連中も支離滅裂だ。元日活女優は「戦後が100年でも続いてほしい」と言い。ある映画監督はソレ系のインタビューで「戦争が始まったら、すぐ白旗挙げて無条件降伏だ!」と宣う国家意識すらない御花畑だ。しかしそんな人に「それじゃあお前も殺されるし、国も無くなるぞ」と諭すと「それでもいい」と言う。だから「ソイツらの為に国まで滅んでほしくない」と思ってしまう。ずいぶんと「無条件降伏」もヒトラー同様に安っぽくなったものだ。

クリックすると元のサイズで表示します

そもそも何故、第二次世界大戦後でも復興が出来て、経済大国にまで日本が登り詰めたかだが、終戦をするのに日本は「無条件降伏」をしていないのだ。現に日本は現在、国として存在しているではないか?つまり旧連合国には日本が「無条件降伏」した事にしてくれた方が辻褄が合わせやすいのだ。それであれば極東軍事(東京)裁判での判決が正当化出来る。話は戻るが、俳優の黒沢年雄さんが、学術会議について、こんなコメントをしていた。それはblogだったが、曰く「一部の学術会議の方々の話を聞いているが、バカな僕より、バカな方がいる。中国や、北朝鮮から攻撃されたら、どう対処するのか質問されたら…話合いをして解決するべきだ…の答え…。それは子供の思想…」と。その上で「戦争は絶対避けるべきだと僕も思う」として「中国、北朝鮮は話し合いでは、絶対に解決しません…。根本的に思想が違うのですから…学術会議の一部の方の思想が…そちら寄りにしか見えません。僕とは教養が違うかも知れませんが…。僕の思想は日本人として…間違っていないと信じています」と。(記事元:東京スポーツ)実際、あの「九条の会」でさえ、中東等の扮装地域には「戦争反対」とも呼び掛けずに他人事ではないか?何故、九条の会にせよ、その手の団体は、平和な日本でぬくぬくとした環境でしか活動をせず、日本だけ抑え込もうと思うのだろう?こんな滑稽な事はない。結局、そんな人達も日本の立場が劣勢の方が都合が良いのだろう。世の中の仕組みは単純だが、それを難しく見せようとする人や団体がある。

クリックすると元のサイズで表示します

それと充分な休息を取り、調子も戻ったのか、元総理の安倍晋三氏が政府へのアドバイスになるような情報を集め、自身のTwitterでも発信している。この前も、韓国では「強制徴用された」と憚らない元炭鉱夫と同時期に炭鉱に徴用された筈の台湾の元炭鉱夫が普通に雇われ、普通に給料を貰い賞与まで得ていた事を証明したりしていた。おまけに靖国神社参拝も月1回ペースだ。それが現政権の支えにもなっている。正に特亜避けだが、そのバランスが面白い。現総理の菅義偉氏は、それに輪を掛けて強硬な姿勢を示す。とても絶妙な相乗効果だ。外務大臣の茂木敏充氏も記者の不用意な質問に対し、極めて即物的な返しをするので隙がない。

日本学術会議 任命拒否の大学教授らが会見
https://www.news24.jp/sp/articles/2020/10/23/04747131.html
黒沢年雄 学術会議の自衛に関する見解に「バカな僕よりバカな方がいる」
https://news.yahoo.co.jp/articles/7c9a9485678b3ae1f1ebcf8c75760b863a15c363
「日本は先の戦争で無条件降伏をした」という「虚偽」報道をしている
https://www.kk-bestsellers.com/articles/-/3973/
【動画】NHK「テレビ設置届出義務化」にイラネッチケー開発者は?
https://www.news-postseven.com/archives/20201025_1606945.html?DETAIL
西川きよし、漫才師初の文化功労者選出「漫才に誘っていただいた、横山やすしさんのおかげ」
https://news.yahoo.co.jp/articles/3491b2fe360681b4fc9453b707d13c10d481492e
安倍晋三 (@AbeShinzo)
https://twitter.com/AbeShinzo/status/1319496840262291457
https://twitter.com/AbeShinzo/status/1319496887590776832
丸山 穂高 (@maruyamahodaka)
https://mobile.twitter.com/maruyamahodaka/status/1319840519883689984?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1319840519883689984%7Ctwgr%5Eshare_3%2Ccontainerclick_1&ref_url=https%3A%2F%2Fhosyusokuhou.jp%2Farchives%2F48888962.html
Mi2 @mi2_yes :https://mobile.twitter.com/mi2_yes/status/1318443976110743553

クリックすると元のサイズで表示します

これって「半官半民の『特殊法人』故の行政の歪みそのものなんですかねぇ〜?」と思うのが、日本の為よりは特亜の政治プロパガンダの拠点になっている「日本放送協会(NHK)」だ。税金が導入されているので本来は公共放送としての役割を果たすべきなのだが、何を血迷ったか「テレビ設置の届け出を義務化」なんて要望を総務省に出した。そこで総務省も、その気になったらアホの極致だろう。それこそ行政改革の対象だ。NHKも今や関連会社があり、現在まで蓄積したアーカイブは宝の宝庫だ。なのに「『NHK予算』なんて必要なのか?」と、やはり疑問だ。そもそも問題は国から維持費が出ているのに好き勝手に報道内容の偏向や捏造、印象操作ばかりでは「公共放送の中立性」なんぞとは無縁だろう。なので、この状態が続くのならば『NHK予算』の廃止をすべきだ。だが「特殊法人」なだけに些か厄介だ。なのでそれからも離脱出来れば理想的だ。つまりこちらも「日本学術会議」の事は言えないのだ。そこで丸山穂高議員が、こんなtweet。「おい、NHK!日本の公共放送が恣意的に日本を貶めるなよ。この軍艦島関連の動画を是非皆さんに見ていただきたい。昨日お会いした加藤氏の発言を切り取って捏造し印象操作する放送。国会でも追及していく。総務省へのTV設置届け出の義務化要請といいやはりNHKは一度解体すべき」と。応援したい。全くその通りだ。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ