「Yes」  独り言



人気ブログランキングへ 

ジョン・レノンの名言に「心を開いて「Yes」って言ってごらん。全てを肯定してみると答えが見つかるもんだよ」てなものがある。オノ・ヨーコとの出会いの際だったか、その時の話だったかも知れない。まあ物事は何でも否定しては始まらない。そんなものだと思う。さてこれは「今更?」てなニュース。昨年にアノ女優の横槍でポシャった法案が通った。だがやらんよりはマシだ。日本経済新聞によると「農林水産省は9日、海外への持ち出しを禁止する農産物のリストを初めて公表した」との事。思わず「散々、韓国にやられた後じゃないの?」と言いたい位だ。だから「農水省に潜む工作員も疑った方がいいんじゃない?」とも穿った見方をしてしまう。

クリックすると元のサイズで表示します

何せ日本は「スパイ防止法」がない珍国家なのだ。そもそも法律も性善説を元に考える事自体が間違いだ。(どう見ても意思を感じる凶悪殺人事件でも精神鑑定だ。)大体、犯罪を犯すような者がマトモな筈はない。そんな事を言ったら全ての殺人事件は無罪になってしまう。それが「キチガイ無罪」で、法の抜け穴そのものだ。それと日本程、外国人が多い国もあるまい。難民保護をしないのに多いのだ。特に朝鮮系の割合が多く、自身が朝鮮系だったと気づかない人も居る程だ。何せ李氏朝鮮崩壊後に当時の朝鮮王室に国家併合を嘆願されたのだ。(だが朝鮮の国家復興の援助のみを主張した伊藤博文が暗殺されたのは誤算だろう。)それから第二次世界大戦後に朝鮮解放となったが、その後には旧連合国の誤算の為にあのザマだ。それで半島から流れた(密入国の)朝鮮人も居た事から、日本の場合はかなり特殊な移民事情がある。現在ではテレビ報道でも通名表記が社会的な事情から出来なくなったので、特亜系の犯罪者は本名を晒されるが、これで正常だ。その報道を注意深く見ると密漁で逮捕されるのは、何故か特亜系だ。だから日本の種苗が韓国に流れたのも、当然あり得る話。なので種苗法が改正されたのも「今まで何やってたの?」と不思議な位だ。JA(旧農協)も然りだ。日本の農業が衰退する原因もそこにある。

「あまおう」など種苗の海外持ち出し禁止 農水省リスト
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA088DU0Y1A400C2000000/
マリエの出川哲朗ら巡る告発にマセキ「お騒がせしているような事実はない」 芸能界の枕営業疑惑にひろゆき、
武井壮らが独自見解(1/2 ページ) - ねとらぼ

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2104/10/news024.html

クリックすると元のサイズで表示します

それと芸能界だ。元モデルのマリエさんの告発動画が話題になっている。だが日頃騒がしい女性人権団体が大人しい。なんだかそこに、その手の団体の仕掛けがあるのかも知れない。(バックを詮索するのも野暮か?)そのマリエさんだが、引退してから10年目の、この騒ぎだ。何せ性接待の話で突如として現れた。実は(ネットの話題では、)自叙伝の出版をするらしい?で、このタイミングで性接待の話だ。もう少し様子を見よう。とっくに大騒ぎになっている筈のテレビのワイドショーも大人しい。ちなみに引退の直接の原因になったのは、東日本大震災時にネットで暴言を吐いたからだ。タメ口の元祖セレブ女性ハーフタレントだ。しかし久々にその名を目にした話題がそれだ。憶測で勘繰れる事もあるが、まだ遠目に眺めてちょうど良い。事案以前に芸能人の質が下がった。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ