敵から目を離さない。  独り言



社会・政治blogランキング

「あなたの敵から目を離さないようにしなさい。だってあなたの欠点を最初に見つけてくれる人達なんだから…」。これは古代ギリシアの哲学者であるアンティステネス(Antisthenēs、紀元前446年 - 紀元前366年)の名言。Wikipediaによると、“同時代人であるソクラテスの影響を受けつつ、独自の思想を展開した。ディオゲネスらキュニコス派の祖としても知られる人物”との事。その名言だが、文句を言ってくる人程、自身の理解者であると言う事だ。しかしながら言われている時は、そんな聡明な解釈は出来まい。後になって、そう思う事もあるのかも知れない。さて朝から札幌の天気は最悪だ。通勤の為にバスを待つのも一苦労だ。だから仕事も思いやられるが、そこは北国故に諦めるしかあるまい。予報では落ち着くのもそろそろらしいが、正直くたくただ。来月辺りは母の病も完治しそうなので、精神的には楽にはなりそうだ。そんな時に趣味があるのは気が紛れて良い。後から整備したカセットデッキ(「Pioneer CT-400M」)のフラッターが気になる。おそらくピンチローラーのゴムが劣化しただけだろうから、来月には交換しよう。近況はそんな処か?昨夜は豪雪の為に旧友と会う予定も流れてしまったが仕方がない。

クリックすると元のサイズで表示します

さて時事だが、現総理の岸田文雄氏と与党幹事長があんな感じならば、その手の閣僚も正体を隠す必要も無くなる。現在、自由民主党広報本部長の河野太郎氏は、あるテレビ番組で「人口減少の日本で国籍を持っている人がいるのに『二重国籍はダメです!』と言うのも、おかしな事だと思いますし、私は二重国籍をしっかり認めていく!」なんて事を宣言していた。思わず「国籍とは、何の為にあるんでしょうね?太郎くん?」と聞きたくなった。少子化問題と、それはまた別の問題だ。更に「国家とは?」と続けて質問をしたいものだ。ついこの間にも、アフリカ系経営者の中古車販売店が、人形劇団のトラックを盗難した事件があった。これは在住外国人の印象が悪くなるばかりだが、中華や朝鮮系の者が起こす神社仏閣への放火事件も続いており、その辺の処分が適切ではないと、益々それを助長させてしまう。テレビ報道で、その手の事件の犯人を通名にするとか、年齢と性別しか報じない事も、よくあり、とても問題だ。何故隠す必要があるのか?そもそも海外ニュースで韓国と中国ばかりを取り上げるのもやり過ぎだ。

FUKUDA MAKOTO 【DOJNo.0001】@8ueBd6tf29iYRpZ
https://twitter.com/8ueBd6tf29iYRpZ/status/1481512802099810309?s=19
足立康史 衆議院議員 @adachiyasushi
https://twitter.com/adachiyasushi/status/1481605605593055232?s=19
「立憲民主」終わりの始まり…「連合」新年交歓会で起こった前代未聞の事件、維新に支持率で抜かれ、
ネット番組への資金提供問題で内ゲバは健在

https://news.yahoo.co.jp/articles/35aab55e184412c90365866d7289c62a86ab879c

クリックすると元のサイズで表示します

それと立憲民主党だが、益々魅力の無い政党に劣化している。ネット番組への工作資金問題は「こんな事も在るだろうな?」と妙に納得したが、これに対し、”何の問題もない」と言い切れるのだからもう駄目だ。そんな事を元幹事長の福山哲郎氏辺り(の旧患部)が言うのだからどうしようもない。とは言うものの、その「世論誘導を目的とした資金の投資は役に立ったのか?」と。それで立憲民主党は良くやってるアピールをしても、実際はあんな感じなのだから「もうどうしようもない」状態ではないか?「モリカケ」「桜」も駄目だった。近畿財務局職員の自殺も利用したが、見向きもされなかった。だからこれが現実なのだ。経団連も思考が同じならば親中派丸出しの岸田総理の方がずっと魅力があるだろう。頭だけ変えても、中身が同じならば自民党になびくのも理解が出来る。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ