答えはこの本にはない。  社会・政治



社会・政治blogランキング

「答えはこの本にはない。読んでいる君の中にある」。これは映画『恋に落ちたシェイクスピア』で知られる英国の劇作家で映画脚本家のトム・ストッパード(Sir Tom Stoppard, 1937年7月3日 - チェコ)氏の名言。ちなみにその他の代表作は戯曲「リアル・シング」』「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」等だ。此処で言う答えだが、つまり読者の想像力だ。人生も本同様に何かが起きた時に対処するだけの思考能力が在るかだ。どうも表現がイマイチだが、そう言う事だ。北海道も政府に要請したようだが、政府は、13都県に「まん延防止等重点措置」の21日から2月13日までの適用を決定している。問題は、そのウイルスとの付き合い方だが、流石に2年もすると、それなりに頃合いも解ろうと言うものだ。なので現実的なのは、何かと問題視される飲食店や商業施設は、時間制限よりは人数制限だろう。そんな感じでいいと思う。その原因を作った中共だが、なんとオミクロン株の感染源がカナダからの国際郵便だと北京市保健当局が言い出す。くだらない言い訳だ。五輪前にこれはなかろう。それに対し「カナダのデュクロ保健相は17日、「突拍子もない見方だ」と否定的な見解を示した。カナダ放送協会(CBC)が伝えた」との事。(記事元:毎日新聞)そもそも元の武漢から始まったアレはなんだ?思い起こせば、一昨年だったか、中国由来の郵便物で“謎の種”が世界中に送り付けられ、それ由来の害虫騒動が在ったが、テレビや表向きの媒体にはスルーされた事があった。中共の工作員が「何等かの悪さでも?」と怪しまれた。色々とやらかしているのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

後は立憲民主党やら媒体関連のURLを列べてみたが、そのどれもがくだらない。コメントをする価値さえない記事ばかりなのでアホらしい。(どうやら性根から叩き直さないとダメなようだ。)しかしNHKも酷いものだ。くらテクの記事によると「NHKは4月以降、PCやスマートフォン向けの動画配信サービス「NHK+」で総合テレビを原則として1日24時間、放送と同時にインターネットで配信することを決めた。Eテレ(教育テレビ)も全番組を同時配信する。2022年度の「インターネット活用業務実施計画」で明らかにした」との事。何としてでも受信料を取る為の策だろうが、とてもあさましい。それ意外では、日経新聞に「キリン、中国飲料の合弁解消へ 1000億円で持ち分売却」てな記事が在ったが、正に逃げ出すなら「今でしょ!」てな状態だ。遅い位だが、やらないよりはマシだ。

13都県に「まん延防止等重点措置」の適用決定…21日から2月13日まで
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20220119-OYT1T50219/
カナダ「突拍子もない」 中国の「郵便物からオミクロン確認」巡り
https://mainichi.jp/articles/20220118/k00/00m/030/156000c
立民・泉氏、資金提供問題の説明終了を宣言
https://www.sankei.com/article/20220114-SZT4OOTICBMOVMB6WWWGYBPKFQ/
福山前幹事長の処分を立民が見送り、党内で波紋…若手議員「けじめ必要」
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20220114-OYT1T50120/
日本学術会議“6人を速やかに任命すべき” 立民 泉代表
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220114/k10013431321000.html
使い捨てプラスチック製品削減 対象の12品目や義務化業種決定
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220114/k10013430131000.html
共同通信、編集局長ら処分 「遠山元議員起訴」と誤報
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022011401002&g=soc
NHK、24時間同時配信へ テレビ画面で見逃し配信も
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2201/14/news087.html
キリン、中国飲料の合弁解消へ 1000億円で持ち分売却
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC05D1M0V00C22A1000000/

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ