成功する者と失敗する者の違い。  独り言



社会・政治blogランキング

「成功する者と失敗する者の違いは、頭の差より性格の差の方が大きい」。これは1981年に日本ソフトバンク(現 ソフトバンクグループ株式会社)を創設し、現在も、代表取締役会長、兼社長執行役員を務めている孫正義(손정의、1957年〈昭和32年〉8月11日 - )氏の名言。こちらも性格だが、確かに明るい人は信頼もあり、牽引力もある。そんな印象だ。さて趣味の方は、そろそろTechnicsのカセットデッキを修理をしようと準備をしているが、物が古いだけに部品の加工もある。早速、ボリュームのツマミのネジ穴が駄目で開け直したが、あちらこちらにも傷が在るので修理が終わっても、その本体が傷だらけならば、やはり見た目が悪い。だから“なれば”なのだ。(Lo-D のそれは、そんな状態なので、やはり気になる。)今朝は通勤前に思いつきで、Lo-Dのカセットデッキのピッチを調整してたが、シールドで使っていたゴムを剥がすとピッチが狂った。そこで厚いゴムでやり直したのだが、こちらの方が影響を受けづらいようだ。(尚、その作業は帰宅後に継続だ。今度、キッチリと関連の材料でも揃えて整理しよう。)今週末は、前回に(悪質業者に引っ掛かり、)トラブルが在って控えていたインターネットの回線を光通信にするが、今回は正規なので安心だ。切り替えはSoftBankの方でしてくれる。やはりそう言う事からして、断然、楽だ。

クリックすると元のサイズで表示します

此処から時事だが、ウクライナ有事が始まってからは、至る処で、その影響があるのだが、それも当然なのが、現在の世の中だとも言える。世界は狭くなった。相変わらずのプロパガンダ合戦だが、こんな記事があると「なるほど?」となる。共同通信によると「国連欧州本部があるスイス西部ジュネーブ駐在のロシアの外交官が、自国によるウクライナ侵攻に抗議し辞任したことが23日、分かった」との事。その御仁は、軍縮会議ロシア代表部で参事官を務めていたボリス・ボンダレフ氏なる者。氏は批判する。ロシア外務省に対しては「主戦的で、うそと憎悪だけになっており、外交の役割を果たしていない」と。その上で「プーチンが引き起こした侵略戦争は、ウクライナ人、そしてロシア国民に対する犯罪でもある」。「恥ずかしいと感じたことはない」とも批判をしたのだが、この報道をどう見るかだろう。

ロシア外交官が抗議の辞任「主戦的で、うそと憎悪だけ」
https://nordot.app/901564018011471872
侵攻前の領土回復で「勝利」 戦争終結めぐりウクライナ大統領―「クリミア含まず」示唆
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022052200103&g=int

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ