2020/2/3  17:55

アカデミー賞予想・恒例  映画の話

 クリックすると元のサイズで表示します これで節分済ませました
 夜は忙しいので夕方のうちに豆まき。さすがの私もちょっと声のトーンは下げ気味。(いや十分に大きな声で撒いてはりましたで)おっちゃん心の声。今年も元気で過ごせますように。

 さあ来週は第92回アカデミー賞の授賞式ですよ。毎年主要6部門を全部当てたいと意気込んでおるんですけどね。今んとこ昨年の5部門が最高です。

 助演女優賞 ローラ・ダーン 「マリッジ・ストーリー」見ちゃったんで。キレッキレの変な女性弁護士でぶっ飛び具合が素敵。

 助演男優賞 ブラッド・ピット もうノミネートだけは可哀想。取らせたげて。

 主演女優賞 スカーレット・ヨハンソン やはり「マリッジ・ストーリー」見ちゃったんで。もう上手いのなんの。

 主演男優賞 ホアキン・フェニックス しか考えられない。これまでジョーカーといえば故ヒース・レジャーが最高やったけど塗り替えか?

 監督賞 ポン・ジュノ 「パラサイト」の監督。作品賞とったらすっごいけどアジア一気には無理かな。

 作品賞 「ジョーカー」 うーん。無理ですかね無理ですかね。R指定やしね。これでなかったら「1917命をかけた伝令」で保険。

 さあどうでしょう。楽しみ。「ジョーカー」見とけば良かったなあ。去年は体力ってか気持ちがなんだか上がっていかなくて映画に出かけられませんでした。今年は見たいのはサッサ行くよ!

 「マリッジ・ストーリー」はNetflix作品やから見ちゃったのよ。あ、下娘んちが加入しとるもんでメンバーに入れてもろて無料見。へへっ。便利な時代や。あ、もうねスカーレット・ヨハンソン最高です。監督が自らの離婚調停を題材に撮った映画。映画監督ってただでは転ばんのやね。冷静に穏やかに話していたと思ったら次第に思いがこみ上げてきて「貴方(夫)の人生の手助けをするだけの私だった」「妻と母で満足しなくてはならなかった」「結婚生活に自分自身がなかった」と訴える姿に一緒に涙が出ます。全ての女子に見て欲しか。

 さあ来週の月曜は引きこもりです。

 



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ