PIC AVR 工作室 ブログ

「PIC AVR 工作室」サイトの日記的なブログです。
サイトに挙げなかった他愛ないことを日記的に書き残してます。

 
クリックで「PIC AVR 工作室」topに戻ります。
クリックで「PIC AVR 工作室 arduino別館」topに戻ります。

 

PIC AVR 工作室 掲示板

 

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

 

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nekosan
いわれてみれば、確かに「ポン」の類似ゲームはやったことあっても、実物はやったことはおろか、触ったことなかったです。超貴重ですね。

ちなみに、あの辺はかなりの陸の孤島なので(駅から遠いし、周囲になにもない)、クルマ移動がお勧めかなぁと思います。


メクマン、行かれたんですね、よかった。
あそこは、置いてある機種もさることながら、建物自体も昭和のゲーセンってかんじで…
ジャングラーとバブルトラブルとファンタジーが好きで、アレがやりたくなると、ちょこっとお出かけしてたんですが、もうあのゲームたちに会えないかと思うと残念です。

ああいうところって、関東周辺にまだ残ってるのかなぁと思って、検索してみたら、

http://www.geocities.jp/arcadon765/retoro.html

有名どころの、高田馬場の「ミカド」以外にもいくつか。秋葉原のナツゲーミュージアムって、結局まだ行ったこと無かった…
愛知の、教えていただいた2店舗も載ってました。
神保町のミッキーもなくなってたのか…しらなかった。
投稿者:フルタニアン
「あそぶ!ゲーム展」って、これなにげにモノすごくないです!?
ポンが実際に遊べるなんて、人生最後のチャンスなんじゃ……。
これは混雑を避け、泊まりで行かないと。

メクマンは以前こちらのブログの記事きっかけで行きました。
閉店を知った時は目眩がしましたが、せめて一度でも行けてよかった。

Wiiをレゲーでいっぱいにしていても、実機は別腹ですよね。
あのゲーセン、あの屋上に、もう一度でも行けたらなぁ……。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ