線路端のブログ

高架化されても、高いフェンスに遮られても、やっぱり線路端が好き・・・。

 

カレンダー

2020年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:senrobata
車番は控えており、クハ68200です。
調べてみるとお察しのとおり、クハ47から3ツ扉改造されています。

この塗り分けは新潟色の特徴のようです。ローカル感に溢れていますよね。(笑)
投稿者:鈴木@途中下車
非貫通のクハ68とは珍しい。ネタ車はクハ47ですかね?
でも、この顔にこの塗り分けは似合わないですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ