花*花*花 2

北海道札幌でガーデニングをしています。
最初のブログ「花*花*花」がいっぱいになってしまいましたので、こちらにお引越ししてまいりました。
大好きな植物達と過ごす時間は楽しく、発見と生命力にあふれています。

 
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:shuku
*putiさんへ
いちごが入る分、あっさりした桜餅になりました〜。
putiさんも甘いもの、お好きなんですか?
うちのパパさんは辛党なので、こんなにせっせと作ってもあまり食べてもらえません。
帰りが遅いので、晩御飯と一緒に桜餅を置いておきましたが、朝起きてみたら冷蔵庫に入ってました(泣)
リンクの件、ありがとうございました。
時間があるときに、私の方もさせていただいていいかしら?
これからもどうぞよろしくお願いします。
<(_ _)>ペコリ

*アンジェリーナさんへ
いちごの入った桜餅、いちご好きにはたまらないらしく、娘も2つも食べてくれました。
続けて同じお菓子を食べることは珍しいので、嬉しかったです〜。
思いのほか簡単だったので、材料が手に入ったらぜひどうぞ(*^。^*)
前夜祭が終わって、ひなまつり当日。
朝から仕込みを開始して作りました。
1年前から構想を練っていたので、つくっただけでかなり満足でした(笑)

*ジュマさんへ
桜餅のお店、あるんですね〜。
老舗・・おいしい・・う〜、あんなに桜餅食べたのに、また食べたいモードになる自分が怖い(笑)
今日はみかんアイスさんと、ひなまつり甘味フェアのママさん編をしました〜。
おしゃべりに花が咲いて、楽しかった♪
hinatanさんは、大阪の方です(多分・笑)
観葉植物にすごく詳しくて、爽やかな斑入りのグリーンに癒されてます。

*ゆうこさんへ
元気でしたか?
忙しいんだなぁと思って、密かに応援してました。
コメントなんていいんだよー。
読んでもらってるだけで嬉しいです。
御主人の火傷もとっても心配。
火傷の傷って、見た目よりずっと深くまでやられていることがあるので・・。
チューリップの開花、私も待ち遠しいです♪
チューリップの花言葉は「愛」なんですが、色によって「誠実な愛」「愛の告白」「疑惑の愛」「永遠の愛」などいろいろあるんですよ。

http://brown.ap.teacup.com/shukushuku/
投稿者:shuku
*chimaさんへ
桜餅、chimaさんも道明寺派なんですね(*^。^*)
あのぷちぷち感がいいのよね〜♪
桜の葉、西伊豆が産地だなんて知りませんでした〜。
私が使った葉っぱはどうかな?と今、パッケージを確認して来ましたが、「国内産」とあるだけで、どちらで採れたものか分かりませんでした。
残念!(>_<)
桜の葉の塩漬け、こちらではなかなか手に入りませんが、chimaさんのところでは普通に売られていたりするのかしら?
ケーキは、オーブンシートがヒントです。
さすがchimaさん!いいところに目をつけてますね〜。

*Emmaちゃんへ
桜餅、一時帰国のときに食べられたらいいですね。
日本に帰ったときって、何が一番食べたくなりますか?
お母様の手料理?
お菓子やスィーツ?
歯の治療、頑張って終わらせて、美味しいもの食べて、お土産いっぱい買って帰らないとね(*^_^*)
手紙は一週間くらいかかるのですね。
今はどのあたりを運ばれているのかな・・考えるとわくわくです。
リンクもよろしくです<(_ _)>ペコリ

*こりんさんへ
3人目、どちらでしょうね。
こりんさんは、性別、聞かれるのかな?
男の子だったら、洋服やオモチャが今のままでいけるので経済的だし、女の子だったら、かわいい服を着せたり、お雛様のお祝いをしたり・・どちらもそれぞれ長所があって。
桜餅は、腕まくりしてかかりましたが、拍子抜けするくらい簡単でした。
春雨サラダより楽チンです。
いつか、道明寺粉を手にして、難しいかな〜と思ったときは、この言葉を思い出してくださいね(*^。^*)

*えむとむさんへ
いちごダブル大福!!!
さすがとことんスィーツ派のえむとむ師匠(笑)
この桜餅も、トップから1個のいちごがのぞくくらいじゃ、アマちゃんですね。
師匠に御満足いただくためには、いちご3つ使って、両サイドからもこんにちは〜状態にしなければ!!
(x_x) ☆\(^^;) あほ

http://brown.ap.teacup.com/shukushuku/
投稿者:shuku
*いっちゃんへ
いっちゃんも桜餅、作ったことあるんですね〜。
さすが経験豊富!
桜の葉の塩漬けにも挑戦してたなんて、すごい(≧э≦)
何歩も先を歩いていくいっちゃんが見えます。
>今は、何も作る気がしません。。どうしてだろう。。。
今の生活が充実しているからかな。
主婦とはいえ、なんだかんだと忙しく過ごしているいっちゃんを想像しています。
いつか、またもりもり作りたくなるときが着ますよ〜。
そのときまでは既製品で味覚調査(^_-)-☆

*yuyuさんへ
つねにキッチンに立ってない立ってない(笑)
yuyuさんの方が、パンはプロ級だし、いろいろ活動したり挑戦したりで、尊敬ですよ。
週末はこちらこそ楽しかったです〜。
Wiiを満喫して、英検にかける情熱がアップしたかな。
手作りケーキ、家族はあまり喜んでくれないので、yuyuさんの娘さん達に褒めてもらえるのが唯一の励みだわ〜。
yuyu家のいちごのデコレーションケーキも、お味見したかった(*^。^*)
kemekemeさんとこにいったら、見れる?

*tukushiさんへ
いちごが顔を出してるのって、ポイントですよね。
大福でもいちごが見えてるのがあるなんて、初めて聞きましたが、きっと人気なんでしょうね。
倍の値段だと、普段用にはなかなか買えませんね〜。
私なら、こっそり自分一人で食べちゃいそう(笑)
関東の桜餅って、うすかわのなんですね。
北海道は、道明寺粉のが多い気がします〜。
bluetearさんの桜餅を見せていただいたんですが、tukushiさんのところも道明寺ですね。
ケーキの記事は、今夜かな?明日かな?

*pinchinkinさんへ
pinchinkinさんのおうちに道明寺粉があったなんて!(笑)
賞味期限は大丈夫かな。
簡単に作れたので、お彼岸に桜餅大会して、使ってしまったほうがいいかも(^^ゞ
私もストック大量にあります。
なかには存在を忘れているものも・・。
お互い、半年に一度は発掘調査したほうがいいかもしれませんね(≧э≦)
マカロン!
作ったことないです。
私もいつかは・・と思ってるんですが。
難しいのかな?

http://brown.ap.teacup.com/shukushuku/
投稿者:ゆうこ
shukuさん、なかなかコメント残せずにごめんなさい。
でも、記事は、全部よませてもらってました!!!
苺の桜餅、すごく上手♪初めてとは思えないよ!!!
↓の羊毛フエルトも、すごく上手にできて、何でもできちゃうshukuさんなんだなぁ〜って思ってました!
フレーム切手、世界に1枚しかなくて、大好きな写真で作れるのがいいね♪
shukuさん、寄せ植えのチューリップが、少しずつ伸びてきて、shukuさんに見てもらえる日が来るかなぁ〜と、今から楽しみです!!!


http://love.ap.teacup.com/yukopi-0519/
投稿者:ジュマ
道明寺の門前のお店に桜餅売ってます。
老舗で凄くおいしい所があるのよ。
でも桜餅では元祖ではないのかな。(笑)

hanatanさんは関西の方かしら・・・。
行かれたことがあるってお聞きして嬉しいです。(^^♪

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:アンジェリーナ
手作りの道明寺、美味しそう(´∀`)
苺も入って贅沢ですね♪
いくつでもいけちゃいそうです(笑)
さすがですね☆
晴れの日のケーキはどんなのだろう?
三色ケーキ?
楽しみにしてますね~~



http://angel.ap.teacup.com/heart02/
投稿者:shuku
*ジュマさんへ
道明寺ってお寺があるんですね〜(*^。^*)
道明寺で初めて作られたから、それが名前になってるんだ。
トリビア!
今は道明寺で桜餅、売ってるんでしょうか?
「元祖」とかつけて売ったら、全国から注文殺到しそうですよね。
いちごの桜餅、ピンクのお花とお盆に並べたら、ジュマさんが言われるように、お雛様に見えますね。
お内裏様とお雛様、三人官女だね。
顔をつけたらよかったかな。
三色の縛り出し袋は、「菱餅風ケーキ」でファイナルアンサーですね。
受付ました〜ってクイズじゃなかったわ(x_x) ☆\(^^;)
PS.↓のジュマさんのコメント読んだhinatanさん、仕事で行ったことあるっていわれてましたよ〜。

*瀧さんへ
道明寺ってお寺があって、地名にもなってること、ジュマさんに聞くまで全く知りませんでした。
瀧さんは行ったことあるんですか?
桜餅、ちょこっとのぞいたいちごがポイントです。
ピンクの生地が薄くて、中のこしあんが透けてるのを、いちごがごまかしてくれてます。
桜の葉っぱで包むので、下の方も手を抜くことができます。
こういうごまかしワザばかり習得していいのだろうか・・(^^ゞ

*hinatanさんへ
hinatanさんの3色チョコの方が、この桜餅より手がこんでいる気がしますよ。
あんなかわいい生チョコ、食べたことないし♪
桜餅、最初は難しそうなイメージで、腕まくり気分で臨みましたが、ようは混ぜる・チン・包むだけ。
拍子抜けでした。
蒸し加減もレンジを使えば、失敗少なく出来ると思います。
私も薄い皮より、道明寺派で〜〜〜すヽ(^o^)丿
そして、hinatanさん、道明寺、行ったことがあるんですね〜。
桜餅発祥の地、どんなでしたか?

http://brown.ap.teacup.com/shukushuku/
投稿者:shuku
*ホームレスさんへ
「甘いものが嫌い」「いくら食べても太れない」「お酒は苦手で」・・私の憧れの一言です(爆)
これだけおやつを作っておいて、嫌いもなにもないですけどね(^^ゞ
いちごの入った桜餅、こしあんの量は半分以下になりますから、あんこよりもいちごの味がしっかりします。
うちの娘もあんこ&生クリーム苦手ちゃんなんですが、この桜餅は2つ食べられました〜。
口とお腹に余裕があるホームレスさんなら、お兄さんな分、3ついけるかな?

*りえさんへ
生まれて初めてつくった桜餅です。
このいちごがなかったら、市販のあんこは透けて見えてるし、桜の香りも弱めでイマイチでしたが、かわいいいちごに助けられた気分です〜。
よかったら、いくつでもどうぞ(*^_^*)
りえさんも、春は桜&いちごのおいしいおやつ、バンバン紹介してくださいね。
搾り出し袋、緑の抹茶は正解です。
ピンクは残念ながらただの食紅(゜゜;)\(--;)
どんなケーキができたか楽しみにしていてくださると嬉しいな♪

*みかんアイスさんへ
いちごの桜餅、もらってくれてありがとう!
桜の葉が10枚入りだったので、張り切って10個製作したけれど、翌日はケーキを作ろうと思っていたので、食べきる自信がなくて(というか食べきるとしたら、私のお腹に消える訳でそれも怖かった・・)メールしちゃいました〜。
お父さんに食べてもらえて、感想まで聞かせてくれて嬉しいです。
働いていた頃、食べたいちごの桜餅、みかんアイスさんも覚えていたんだね(*^_^*)
見た目もかわいいし、幸せになる味でしたよね〜。
ひなケーキのアップ、すっかり遅くなってしまって、もうおひな祭り気分じゃないかも・・と少し焦りぎみです(^^ゞ

http://brown.ap.teacup.com/shukushuku/
投稿者:shuku
*satiminさんへ
このあんこは思いっきり市販品です(恥)
この日は、桜餅を作るつもりではなく、98円の卵を買い込み、ひなケーキ作りに突入する予定だったんですが、さすがひな祭り前、スーパーは桜餅が所狭しと並べられていて・・。
買い物から帰ったときには、すっかり桜餅モードになっていたのでした〜(^^ゞ
100均のあんこの素は、お饅頭4個分と少ないので、トッピング用用として活躍してもらおうかな〜。
satiminさんの桜の葉は、別なお菓子に変身するのかな?
きっと葉っぱだけでも凹むことなく、頭の中で一瞬のうちにシュミレーションが展開されていることと思います(*^_^*)
そしてひなケーキ、satiminさん、鋭いねー!
次回の記事をお楽しみに♪

*cooさんへ
いちご大福って、究極の大福ですよね。
どなたが考えたか分かりませんが、完璧な組み合わせだと思っていますヽ(^o^)丿
食事のあとでも、3つは軽くいけそう(笑)
そんないちご大福の桜餅バージョンも、想像通りの美味しさでした。
あんこが少なくなるので、子供たちもおかわりしてくれて嬉しかったです♪
3色の絞り出し袋、緑の抹茶は正解!
あとは食紅とプレーンです。
芸がなくてスイマセン(-.-;)

*bluetearさんへ
bluetearさんは道明寺粉ではなく、もち米からちゃんと作ってたんですね。
えらいわ〜!
おはぎと桜餅の写真、見せていただきましたよ。
すごくおいしそうだった♪
道明寺粉があったら、さらに簡単に作れるから、お忙しいbluetearさんには、ぴったりの食材かも・・。
菱餅ムース!
これまたいいアイディア!!
来年は菱餅ケーキか、菱餅ムースだわ(*^。^*)

http://brown.ap.teacup.com/shukushuku/
投稿者:shuku
*kazzさんへ
お母様もHIROさんも手作りの桜餅、作ってくれてたんですね。
うちはなにもかも既製品でしたので、桜餅も当然買っていました。
作るのは難しいんだろうなぁと思い、腕まくり状態で作ってみて、結構なお手軽さにびっくり(@_@;)
安価なので、これからは毎年作ることができそうです。
「上新粉」は以前、春菊の草もちを作ったときに使いました。
うちの夫はカレーに入れています。
よくは分かりませんが、こだわりがあるらしい(^^ゞ
菱餅ケーキ!
そちらもおいしそうです。
来年はズバリそれにします(笑)

*かっぱちゃんへ
うちは一男一女ですが、盛り上がるのはひな祭りだけ。
節分のあと、お雛様を出して、何かしらお料理も作ります。
対照的に、5月のお節句は、入学シーズンのあとのゴールデンな連休ですし、こいのぼりを出すか出さないかで過ぎてしまうことが多いです。
息子よ、ゴメン!(>_<)
年に一度の家族写真もお下がりの服だったし、こんな母を許しておくれ(笑)

*ゆきさんへ
いちごの桜餅は、以前食べた桜餅のパクリです(爆)
札幌の小さな和菓子屋さんなんですが、あとをついだ息子さんのアイディアだったようで・・。
桃のお節句には、かなり売れると言ってました。
でも買うと高いので、アイディアだけいただいて作ってしまった。
関係者の方、見てたらスイマセン(笑)
いちごといえば、ゆきさんの手作りいちご大福もおいしそうでした〜。
目を閉じれば、今でも幸せな気持ちになれます(*´艸`)
私の作ったひなケーキ・・ふふふ。
この3色はホイップではないのです〜。

http://brown.ap.teacup.com/shukushuku/
1|234
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ