スウェッジアンドケイはジャンクガーデンを専門にガーデン工事を承っております♪
またアンティーク風のデザインにこだわった外構工事もご好評いただいております。

こちらの施工例集では各地のお客様のお宅での施工の様子と、
そのコンセプトやプラン、こだわりについて説明しています。
ぜひ皆様のご参考にしていただければと思います♪




*施工で使われているアイテムについては以下店舗にて扱っております。

<ナコリ!アンティーク>愛知県常滑市長峰四ノ切7-7 0569-36-1355
・脚立や車輪など古道具
・ジャンク雑貨AYUMiさんハンドメイド雑貨
・ドラムカンパラダイスさんのドラム缶、BBQコンロ

<スウェッジアンドケイ>愛知県半田市板山町13-4-1 0569-20-5588
・各種メーカー雑貨類、鉢など
・苗類


*その他*
<デザインブース スウェッジアンドケイ>ナコリ!アンティーク内
・デザインやプランに関する事など

<製作工房>愛知県半田市
・ガーデンフェンスや棚などオリジナルアイテムの製造など

2016/6/21

E様のお庭(愛知県大府市)  ガーデニング

土砂降りで始まった今日、雨上がりを待って少し遅れてのスタートでした。

大府市のE様のお宅へ!

実は昨日も下見にお邪魔しました。

こんな事は本当に滅多に無いのですが

自分ひとりでは段取りがどうしても決められず

一緒に作業にあたる工房長とともに。



今回のE様のお宅。何にそんなに悩んだかと言いますと



1.メインのお庭が建物の裏側になるのですが建物の横が狭く荷物を持っては歩けない。

2.お庭の向こう側からの搬入を考えるも2メートルの擁壁がそびえ立つ。

3.メインのお庭のほかに建物の表側の施工もある。



さて、どこから搬入し、どの順番で荷物を下ろし、どこから手をつけるか。。。

悩みました〜(>_<)



なので昨日はその段取りのプランに思った以上に時間が掛かりましたね。

良い勉強になりました。






**




それでは早速最初のお打ち合わせの時の写真から♪



珍しくお部屋(LDK)の中からのお写真。
クリックすると元のサイズで表示します

ご覧の通り窓の外がすぐ擁壁。

これはちょっと圧迫感ありますね。

そしてちらっと見えますが擁壁の上に月極の駐車場があります。

やや視線も気になります。


この圧迫感と視線は何とかしたいですね。

お気付きかと思いますがこの駐車場から荷物を運び入れる事になったわけですね。



このお庭は左のほうに行くと広くなっていてご両親のお部屋から見えるお庭になっています。

そちらはこじんまりではありますが植栽もあり

そんなにおかしな雰囲気ではなかったのでそのままに。

お手入れだけさせて頂きます。



どちらにしてもこのLDKから見える窓の景色を何とかする事がメインです♪


いくらなんでもせっかくの景色がこれではいけません。。
クリックすると元のサイズで表示します





そして正面の花壇。
クリックすると元のサイズで表示します

横一列の花壇なので飾ればお家は格段に可愛くなるはずです♪



途中ブロックの高さと共に土の下がっている面も。

何かしらの土留めをして切り分けたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します





きっと可愛くなりますよ( ´∀`)ノ
クリックすると元のサイズで表示します




**



それではプランです!




擁壁を背景として考えました。

2本のオリーブをつなぐフラッグと

壁面のステンシル。(擁壁の持ち主の方には了承を得て)

少しでもお部屋からの眺めに癒しがあるように

ジャンクテイストながらも可愛さを前面に。


クリックすると元のサイズで表示します






そして正面も同じくジャンクでナチュラルなデザインに。

横一列に物を配置するのは本当に難しいのですが

あえて一列ディスプレイにチャレンジです。

クリックすると元のサイズで表示します
門柱の足元も小さなウェルカムガーデンに。
クリックすると元のサイズで表示します






**


では完了のお写真です!




ほぼイメージ通りの施工が出来ました♪

オリーブ、脚立、ランタン、ミルク缶、ガーデンピック、フラッグ、、、、
クリックすると元のサイズで表示します




AYUMiさんのジャンクなピックは力強くも繊細。

ジャンクで可愛いお庭には欠かせません。
クリックすると元のサイズで表示します





フラッグのガーランドはブリキで作りました。

布よりも長く楽しめますね♪

クリックすると元のサイズで表示します 








日々ご家族にささやかな幸せが訪れますように。。。

と言う願いをステンシルに込めて。
クリックすると元のサイズで表示します











見た目を明るくしたい時は暖色系の雑貨を。

と言うことで赤いランタンをチョイスです。
クリックすると元のサイズで表示します









左の築山部分が既存の植栽です。

アジサイが綺麗でした( ´∀`)

こちらは木の剪定と追加の植栽を。
クリックすると元のサイズで表示します










小さめになりましたがロックガーデンも健在♪
クリックすると元のサイズで表示します












スペースの都合上いつものような小道を作る事は出来ませんでしたが

植栽、ディスプレイが単調にならないよう

高さ、配置、向きなどいろいろ計算していますよ♪
クリックすると元のサイズで表示します  








続いて表側です!



こちらもほぼイメージ通り♪

毎度の事ながら絵に描いたように施工すると言うのは結構大変です。

絵と現実のギャップをどれくらい埋められるかがポイントですね。

クリックすると元のサイズで表示します





花壇を単なる植栽スペースと考えないほうが良いかもしれません。

植物とガーデン雑貨で作りこむと言うのには限界があります。


しかし飾るスペースを区切る事で花壇に動きも出ますし

飾るものや植えるものを選ぶのが少し楽になります。





今回も木箱を使った「ミニ小屋ディスプレイ」に雨を避けたい多肉の寄せ植えなどを置き、

そして板とレンガを使った簡易の棚を設置して上下に飾るようにしました。
クリックすると元のサイズで表示します

土の部分に植物を植えるだけが花壇ではありませんよ♪






平坦になりがちな花壇もこれで上下左右に動きが出ました。

ちなみに花壇の上から垂れる植物と下から這い上がる植物を植えていますので

いずれこのブロックの無機質な感じも緩和されるかと思います。
クリックすると元のサイズで表示します




今回もドラムカンパラダイスさんのBBQコンロに寄せた多肉。
クリックすると元のサイズで表示します 




そしていつも大人気の「多肉弁当」笑
クリックすると元のサイズで表示します 









それから次に、例の勾配になっていた部分の土留めですが

アンティークレンガを使って何とかしました♪

簡易設置なので乗ったりは出来ませんが土はしっかり留まりました。
クリックすると元のサイズで表示します





一段下がった側の花壇には車輪とスコップを。

絡み上がるつる性の植物を植えましたのでそのうちもっと自然な雰囲気になります。

そうなると下に作ったロック部分もさらに生きてきますね♪
クリックすると元のサイズで表示します









すっかり快晴となった昼下がり。

門柱のウェルカムガーデンも完成し工事完了です( ´∀`)ノ

 クリックすると元のサイズで表示します






やっぱり完了の姿をこの目で見るまで

緊張は解けませんが

こうして見るといつも通り可愛いお庭が出来て

ほっとしますね〜。




自画自賛ですが。。。笑




まぁ、自画自賛と言いますが

自分が一番可愛いと思える施工が出来なければ

お施主様に対して失礼だと思っていますので。笑




誰よりも一番可愛いと思っているのです。

毎回。













最後に

E様、この度はご依頼ありがとうございました♪

少し段取りに手間取ったり

天気にも振り回されましたが

予定通り工事完了でき本当にほっとしています。


これから長くお庭をお世話して頂くに当たり

ボクらも末永くそれにお付き合いしたいと思っておりますので

何かあればすぐにお知らせくださいね♪


ありがとうございました( ´∀`)



***









*外構・ガーデン工事に関する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ