スウェッジアンドケイはジャンクガーデンを専門にガーデン工事を承っております♪
またアンティーク風のデザインにこだわった外構工事もご好評いただいております。

こちらの施工例集では各地のお客様のお宅での施工の様子と、
そのコンセプトやプラン、こだわりについて説明しています。
ぜひ皆様のご参考にしていただければと思います♪




*施工で使われているアイテムについては以下店舗にて扱っております。

<ナコリ!アンティーク>愛知県常滑市長峰四ノ切7-7 0569-36-1355
・脚立や車輪など古道具
・ジャンク雑貨AYUMiさんハンドメイド雑貨
・ドラムカンパラダイスさんのドラム缶、BBQコンロ

<スウェッジアンドケイ>愛知県半田市板山町13-4-1 0569-20-5588
・各種メーカー雑貨類、鉢など
・苗類


*その他*
<デザインブース スウェッジアンドケイ>ナコリ!アンティーク内
・デザインやプランに関する事など

<製作工房>愛知県半田市
・ガーデンフェンスや棚などオリジナルアイテムの製造など

2011/2/23

N様のお庭(愛知県大府市)  ガーデニング

何だか久々の更新です
かたじけない

でも!今回も凄く可愛いお庭が出来たのでぜひご覧ください

今回のお庭は愛知県大府市のN様のお宅。
新築の可愛いお家です。
立地的にも閑静な住宅街と言った感じ
夕方になるとワンちゃんのお散歩のご近所さんの多い事!
ビックリするくらいです。笑

そんな通りすがりの皆さんにも見て楽しんでもらえるお庭を目指しました!
もちろん!!今回も忘れずに「地域で一番のお庭」目指しましたよ

まずはBEFOREをご覧くださいね。
傾斜のついた細い花壇スペース。
クリックすると元のサイズで表示します
このスペース…通路まで上げて花壇にするか、
下まで掘り下げるか。
また一部だけ掘り下げるか。
う〜ん!悩みます





さらにメインのお庭が
こちら。
クリックすると元のサイズで表示します
ここも斜面だ!
またまた悩む
旦那さんが一生懸命レンガを敷いたり…の途中の写真です。
そう。
こうやって手間を掛け愛を感じますよね。
よし
そのご期待にこたえねヴァオー

ずばりコンセプトは…

とあるフランスの田舎の農場の片隅で、昔おばぁちゃんが世話していたお庭。
今は亡きおばぁちゃんの意思を継ぎお子さんやお孫さんが
今もなお楽しく育てているような、
そんなお庭にしたいと思いました。
お、重い
要は永く愛され続けているお庭。と言う意味です

さてそれでは完成したおばぁちゃんのお庭!
ご覧ください


クリックすると元のサイズで表示します
斜面は掘り下げました。
所々、枕木と石で囲って土を入れ「部分花壇」に。
枕木と石の相性も良く「古い」感じが良く出たと思います
クリックすると元のサイズで表示します
アンティークの車輪にレインベルズが絡んで行くのを待つばかり。
アイアンのラダーにはブリキのハンギングポットを。
クリックすると元のサイズで表示します



そしてこちらは斜面のままその高低差を楽しみました
クリックすると元のサイズで表示します
メインツリーは得意のオリーブ。
その周りは旦那さんが頑張ったレンガ造りを生かして
レンガで囲った小屋の中に多肉を。
また半埋めにしたスチールボックスの中にもサビ缶入りの多肉を
クリックすると元のサイズで表示します

奥の方の斜面は少しレンガで土留めをしてドドナエア・ポップブッシュを。
今の時期は赤い葉が綺麗
オリーブの緑とのコントラストが楽しめます。
その奥のフェンスにはサインプレートとハンギングを。
クリックすると元のサイズで表示します




と言うわけで、
全景はこちら
クリックすると元のサイズで表示します

お家にもぴったり!
可愛いですよね

あ、左の方、玄関前の階段の踊り場にも少し小さ目のオリーブを鉢植えで。
メインのオリーブとは種類が違いますが
2本あれば結実も期待できますからね


****

今日は天気もよく少し汗ばむくらいで
まさにガーデニング日和でした。
プランから準備まで永らくお待たせしましたが
ようやく今日無事施工できほっとしています
旦那さまにはお会いできませんでしたが喜んで頂けたかなぁ。。。
奥様には大変喜んでいただきまして
本当に良かったと思います。
そのお家の方が喜んでくれないようなお庭を作っても意味ないですもんね。
これでまた、次への活力が湧きました

これからずっとこのお庭と暮らしていかれるN様。
楽しんでくれると嬉しいです。
木や草花がお子様と一緒に育っていく姿を想像し
笑顔で今日一日が締めくくれそうです。

本当にありがとうございました

*ガーデニングに対する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
6



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ